PUFFY大貫亜美、路上で「美容部員にならないか」と勧誘される

拡大画像を見る

 PUFFYの大貫亜美(46)が3日にインスタグラムを更新。美容部員に勧誘されたことを明かした。

 この日、大貫は「花の都・東京のど真ん中で信号待ちをしていたら日傘をさしたお姉さんに声を掛けられた。『あのー、すぐそこに美容会社があるんですけど、空いた時間で美容部員として働きませんか?』お姉さんよく見て…わたしのTシャツ、SLAYERですよ!!! よくこんな女に声掛けたなあ」とコメントし、アメリカのスラッシュメタル・バンド「スレイヤー」の不気味なデザインのTシャツ写真を投稿。

 ハードなファッションでキメていた大貫だが、美容部員の目に止まって勧誘されたようで、「#美容部員って  #何するんだろ  #お化粧品の販売かしら  #それとも他の何かを…?  #ちょっと知りたいから働いてみようかしら  #東京の闇」とのハッシュタグもつけている。

■「うけるっ」“まさかの事件”に中村獅童もいいね!

 この投稿を見たファンからは「亜美ちゃん、SlayerTシャツ最高」「亜美ちゃんだと気づかずに声を掛けてるんですね 行ってみて正体明かすのもおもしろそう」「うけるっ(笑)」「TOKYOはそんな声のかけ方があるのですね なかなか怪しげ(笑)でもあみちゃん来てくれたら売れて売れてしゃーないやん」「アミちゃん美人さんだからですよ~」と好意的な反響が寄せられており、俳優の中村獅童(47)も「いいね!」の絵文字でリアクションしている。

※画像は大貫亜美のインスタグラムアカウント『@ami_onuki』より

関連リンク

  • 8/3 16:53
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます