【地方競馬】笠松の佐藤友則騎手、島崎和也騎手、山下雅之騎手、尾島徹調教師が引退

拡大画像を見る

 笠松の佐藤友則騎手、島崎和也騎手、山下雅之騎手が騎手免許、尾島徹調教師が調教師免許を更新せず、1日付で引退となったことがわかった。

 佐藤友則騎手は1982年3月23日生まれ。地方通算12363戦1679勝。2016年から2018年まで3年連続で笠松リーディングを獲得。今年はニュータウンガールとのコンビで東海ダービーなど重賞4勝をあげている。

 島崎和也騎手は1985年9月13日生まれ。地方通算11183戦384勝。

 山下雅之騎手は1983年10月28日生まれ。地方通算4875戦282勝。

 尾島徹調教師は1984年3月23日生まれ。調教師として地方通算2908戦465勝。騎手としても笠松で活躍し、地方通算1128勝をあげている。

関連リンク

  • 8/2 13:22
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます