ネイルチップでおすすめなメーカーは?つけ方と選び方も紹介♡

拡大画像を見る

ネイルチップは貼るだけで指先が華やかになるアイテムです。長持ちするつけ方のポイントを知ることで、きれいをキープできます。手軽につけはずしできるネイルチップで、服装と合わせたコーディネートや、好みやTPOに合わせた指先を演出しましょう♪


ネイルチップはどう選ぶ?


wear.jp


ぴったりのネイルチップ選びにはポイントがあります。ポイントを押さえて、さまざまな種類の中から、お気に入りのものを見つけましょう♡


チップのタイプ、サイズから選ぶ


wear.jp


爪のサイズは個人差があります。自分の『爪のサイズや形に合った』ネイルチップを選ぶことが大切です。

購入したままではサイズが合わず、うまく装着できないこともあります。自サイズ調整をする手間はかかるものの、自分の爪の形に近いものを選べばサロンのように美しい指先を演出できるでしょう。

その際、爪のカーブに注目して選ぶと、より自然な仕上がりになります♪

また、ネイルチップのタイプから選ぶことも可能です。存在感抜群の華やかなネイルにしたいならロングサイズを、ナチュラルに普段使いしたいならレギュラーサイズを、それぞれ選びます。

爪の先端の形状も、ネイルの印象を大きく変えるものの1つです。ナチュラルなラウンドやスクエア、先端が尖って個性的なポイントなどから選びます。


デザインから選ぶ


wear.jp


ネイルチップのデザインはさまざまです。普段使いしやすいワンカラーやグラデーションはもちろん、遊び心のあるチェックやマーブル、華やかなストーンやラメを使ったものなどがあります。

テイストもさまざまなので、好みのものがきっと見つかるはずです♡ 服装と色や柄を合わせて楽しむこともできます。全身コーディネートでおしゃれ度アップが可能です!

また、TPOに合わせて選ぶのもポイントといえます。ビジネスシーンならフレンチネイル、パーティシーンならストーンつきで華やかに、という具合に使い分けるのがおすすめです。


ネイルチップの使い方


wear.jp


ネイルチップを取り入れるときには、事前に使い方を知っておくとスムーズです。使い方のポイントを知り、自分の爪のような自然な仕上がりを目指しましょう♡


ネイルチップのサイズを整える


wear.jp


爪にネイルチップを装着するときには、まずチップのサイズを整えます。市販の商品が、そのままで自分にぴったり合うことは稀だからです。サイズの合わないネイルチップでは外れやすく長持ちしません。

爪やすりを使ってサイズを微調整します。爪の根元やサイド部分に隙間ができないよう、確認しながら少しずつ削りましょう♪

カーブが合わずうまく装着できないときは、ドライヤーが役立ちます。ドライヤーの熱風でネイルチップを温めて、カーブの具合を指で変えると、ぴったりはまる形に調整可能です。


自分の爪を整える


wear.jp


ネイルチップを装着しやすいように、自分の爪を整えることも大切です。

爪の長さは、ネイルチップより短くなるようにカットします。長すぎる爪だと隙間ができやすく、はずれやすくなってしまうからです。

隙間を予防するためには、甘皮処理も忘れず行います。傷つけてしまわないよう、やさしくゆっくり押し上げるようにするのがポイントです♡

爪の表面についている油分を拭き取ることも忘れないようにしましょう。除光液を使うとサッと拭き取れるので便利です。余計な油分を落としておくと、ネイルチップをつけるための接着剤や両面テープがはずれにくくなります。


両面テープか接着剤を使ってつける


wear.jp


ネイルチップの装着方法は大きく分けて2種類あります。

できるだけ爪に負担をかけずにネイルチップを使いたいなら『両面テープ』がおすすめです。つけたりはずしたりできるので、毎日はずして清潔な状態を保ちながら、繰り返し使えます。

簡単に装着できる分、外れやすいのがデメリットです。衝撃に弱いので、休日や特別な日だけネイルを楽しみたい人に向いています。

『ネイルグルー(接着剤)』は、しっかり固定して使うのにぴったりです。外れにくいので、つけっ放しで数日過ごすこともできます。

ただし、取りはずすときに手間がかかる点がデメリットです。強力な接着剤を専用のリムーバーで溶かしてはずさなければいけません。


ネイルチップのおすすめなメーカーは?


wear.jp


自分の爪に合ったお気に入りのメーカーを見つければ、爪のお洒落を楽しめます♪ さまざまなメーカーの中でも、特におすすめのものを紹介します。


ゆずネイル


www.amazon.co.jp


日本製の手作り品だけを扱う『ゆずネイル』は、1000種類以上のネイルチップを取り扱っています。しかもその種類は、今も増え続けており、悩んでしまうほどの種類の豊富さと言えるでしょう。 フォーマルからカジュアルまで豊富なラインナップがあります。

形も爪に合うよう作られているため、ナチュラルに仕上がりやすいネイルチップです♡


ゆずネイル


Press&Go(プレスアンドゴー)


KISS NEW YORK ネイルチップPress & Go BHJ18J

出典: www.amazon.co.jp提供: www.amazon.co.jp

「Press&Go(プレス&ゴー)」のネイルチップはさまざまなデザインがあることが特徴♡フレンチネイルや単色ネイル、水玉ネイルもあるので、そのときの気分に合わせてネイルチップを選ぶことができますよ!


ネイルチップでお洒落をしよう


wear.jp


ネイルチップなら、貼るだけでネイルのお洒落を手軽に楽しめます。マニキュアのようにオフしなくても自分の爪に戻せるので、休日だけ身につけるのにもぴったりです。

服装やTPOに合わせたデザインで、いろいろな色や柄を楽しみましょう♪

自分の爪のようにナチュラルにつけられるよう、ネイルチップのサイズ調整や、爪を整えることも大切です。ポイントを押さえれば、誰でも爪のお洒落を楽しめます。

※画像は全てイメージです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

関連リンク

  • 8/1 6:30
  • ARINE

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます