「簡単にそうめんでいいだろう」 妻の買い物について小声で文句をいう夫に店員は…

拡大画像を見る

漫画家であり、レジ打ちの仕事もしている狸谷(@akatsuki405)さん。店でのエピソードなどを中心に漫画を描いています。

自炊をする人は、料理が出来上がるまでの大変さを知っているでしょう。

しかし、家族の誰かが料理をしてくれため、自分は席に着いて食べるだけという環境で生活している人は少なくありません。

すべて料理はパートナーに任せっきりという人は、作るのに手間がかかる料理も簡単に出来上がると思っているようで…。

『おいおい』

妻の買い物についてきた夫は、ことあるごとに「おい」と妻を呼び止めて反論。

「簡単にそうめんでいいだろう」という夫に、店員は「そうめんは、麺・つゆ・具材・薬味などを用意しないといけないから簡単ではないですよ」と妻をフォロー。

「妻は召使いでも部下でもない」と、夫の態度に指摘を入れました。

漫画を読んだ人たちからは「同じことをいわれて麺だけ出したことがある」「そうめんを作るのにも汗だくになるのに」「こういう人を店で見たことある」などの声が寄せられていました。

料理1つにおいても、簡単な作業ではありません。お互いを尊重しながら生活してほしいですね。

[文・構成/grape編集部]

出典 @akatsuki405

関連リンク

  • 7/10 16:31
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

14
  • いち(

    7/28 20:41

    爆笑

  • あきひろ

    7/28 19:54

    鍋なんか料理とは言わない。

  • トリトン

    7/27 21:40

    同感伴を振って中日に行かせて自分はハンサム、金持ちの花形と結婚してたな、2では成金女の嫌らしいマダムみたいだったな。世紀の悪女だよな。

記事の無断転載を禁じます