男性がつい購入してしまった『卵』に、5万人が吹き出す! その理由が…

拡大画像を見る

そーき(@souki_e)さんがTwitterに投稿した、スーパーで購入した卵のパッケージがかわいいと、注目を集めています。

投稿者さんが思わず衝動買いしたという卵が、こちらです!

『たまご』と記された左側に、顔文字が付いていたのです!

「こんなパッケージは初めて見た」という投稿者さんは、続けて次の写真も投稿していました。

しょぼーーーん。

「買って」といわんばかりの表情に、心をくすぐられますね。

こちらの卵は、鹿児島県南九州市にある、『松原養鶏場』の卵。

筆者がパッケージの採用担当者に、理由を問い合わせたところ、以下のような回答がありました。

「松原養鶏場ではない、もう1つの養鶏場が卵の販売に困っていたため、その気持ちを顔文字で表しました」

かわいらしいパッケージに隠されたおちゃめな発想に、心が和みますね。

【ネットの声】

・こんな独特なパッケージの卵を見つけたら、つい手が伸びてしまいそう!

・自宅に卵があっても購入するレベル!

・この卵が陳列された状態を想像すると、かわいくてニヤけますね…。

こちらのパッケージの卵は、鹿児島県鹿児島市にある上荒田店を始めとする、合計7店舗の『マックスバリュ』で取り扱われているとのこと。

卵の売れ行きが好調になり、困った表情から笑顔の顔文字になることを、祈らざるを得ませんね!

松原養鶏場

マックスバリュ九州株式会社

[文・構成/grape編集部]

出典 @souki_e

関連リンク

  • 7/9 19:33
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 予算上のシンプルさか?狙ってなのか?シンプルだからこそ!顔文字の可愛らしさが目に飛び込んで来る♪、肩の力が抜けて気分が和み癒されるなあ~♪♪、「過ぎたるはなお及ばざるが如し」と悟った達人のデザインかな?とさえ思う※

記事の無断転載を禁じます