高岡早紀が「毛まで見える」接写フォトを公開!きらめく肌にタメ息

拡大画像を見る

 女優の高岡早紀がアップの自撮りショットを7月3日のインスタグラムで公開。改めて彼女の美しさに息をのむほど感動しているという声が寄せられている。

 ドラマの撮影が始まったことを紹介する投稿で、写真は左半分に高岡の顔があり右に緑の木々が写っている。

「スマホのカメラで撮ったものだと思われます。最近のスマホのカメラの性能には本当に驚かされますね。高岡のホオの産毛まで確認できるんですよ。柔らかそうな産毛が生えた真っ白なホオはまるで白桃のよう。みずみずしくてこれだけでも興奮ものです」(週刊誌記者)

 そんな写真だけに、高岡の肌のすみずみまで見ることができる。だが、47歳とは思えない美しさと評判だ。

「目尻にわずかにシワが見えますが、目立ったシワはそれぐらい。シミや毛穴も見当たりません。産毛があるということは修正しているとは考えにくく、これがありのままの高岡だと思います」(前出・週刊誌記者)

 さすがは「魔性の女」。今も美しさは健在だ。

関連リンク

  • 7/9 17:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ソフィア

    7/10 23:52

    AVで胃カメラ使って中の撮影するのとかあるけどグロいだけだな

記事の無断転載を禁じます