フット後藤の「倍倍ぐらい」稼ぐ指原莉乃、今や優雅なタワマン暮らし

拡大画像を見る

 タレントの指原莉乃が7月6日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演し、窓から東京タワーの見えるマンションへ引っ越したことを明かしている。

 指原は、同局の「今夜くらべてみました」で共演するSHELLYとお笑いタレントのフットボールアワー後藤輝基らと共にゲストで登場。“ギャラでくらべてみました”と銘打たれたチュートリアル福田充徳の「3人で一番稼いでいるのは誰?」との質問に、後藤は「そんなんもう丸分かりやん」と指原を稼ぎ頭に指名した。

 MCのくりぃむしちゅー上田晋也から「後藤の倍くらい稼いでるの?」と問われた指原は「倍倍くらいです」と盛り上げると、「後藤さんがどれくらいか知らないですけど、推測で倍倍」とも続けた。また、「3カ月前に引っ越しました。ほぼ窓です。下から上までほぼ窓」と明かし、お洒落なデザインの高級タワーマンションを想像させる発言も。「窓からは何が見える?」との質問には「東京タワー」と返している。

「指原の初の冠番組となった2011年放送の『さしこのくせに』(TBS系)では、同じ事務所の先輩である土田晃之にバラエティ番組のイロハやお約束を学び、“へたれキャラ”からの卒業に悪戦苦闘。土田からは『今の顔ブスだったなぁ~』『トークがつまんない』といった愛の鞭を浴びるなど、“ダメなアイドル”としての存在感を確立させた指原の原点でした。そんな指原も今やバラエティ番組の女王にして、CM契約社数は驚異の9社。さらに300万人のフォロワーを抱えるツイッターでは自らプロデュースしたカラコンをPRするなど、“へたれ”とは縁遠い立場に成り上がっています。かつての週刊誌報道を乗り越え、博多から東京タワーの見える高級マンションまで這い上がってきた根性は並大抵のものではなく、ネットでも『ここまで生き残ったのは凄い』『元AKBの中では一番安定したポジションにいる』『なんだかんだ、この子はものすごい努力してのし上がったんだから凄いと思う』といった称賛の声が寄せられました」(テレビ誌ライター)

 バラエティ番組では“喋れるアイドル”として様々なタレントと絶妙な掛け合いを見せ、ダウンタウン松本人志や坂上忍ら大御所とも巧みに絡んで見せるのは流石の一言。

 仮に後藤の「倍倍」を稼いでいようが、今の指原を相手に「さしこのくせに」と言える人間は業界にもそう多くはないのかもしれない。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 7/9 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます