【西班牙】読める?闘牛が有名なあの国といえば?

「西班牙」は一体何と読むのでしょうか。
おそらく、国の短縮名を知っている人は読むことができるはずです。
今回は「西班牙」の読み方やその由来についてご紹介していきます。

(1)「西班牙」の読み方は?



「西班牙」の読み方は、「スペイン」です。
国名で「西」と書かれるとスペインとわかる方も多いはず。
でも、この読み方は実は「スペイン」という音ではありません。
それでは、なぜスペインのことを「西班牙」と書くようになったのでしょうか。

(2)「西班牙」の由来は何?


「西班牙」の由来は、「ヒスパニア」という言葉です。
ヒスパニアとは、ラテン語でイベリア半島のことなのですが、昔は現在のスペインがあるその場所をそう呼んでいました。
ヒスパニアという言葉が中国に伝わると「西班牙」(シーバンニャ)と読み書きされるようになり、それが日本に伝わったといいます。

「西班牙」の由来を知れば、なるほどと思えますよね。
この豆知識をサッカーの時に披露すると人気者になれるかも!
読み方や由来まで覚えておいて、周囲の人達をアッといわせちゃいましょう。
(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/8 22:00
  • liBae

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • いち(

    7/9 2:41

    闘牛と言えばスペインでしょ。

記事の無断転載を禁じます