アンジャッシュ・児嶋一哉のYouTubeチャンネルに愛あるコメント殺到!全力投球の“ドタバタ芸”動画公開で「辛いことが沢山あるけど頑張って」

拡大画像を見る

 お笑いコンビ『アンジャッシュ』の児嶋一哉が7月5日、公式YouTubeチャンネル『児嶋だよ!』を更新。45秒間で無理難題に挑戦する動画を投稿し、話題になっている。



 7月3日に公式YouTubeチャンネルでの活動を開始し、初動画では相方・渡部建が起こしたスキャンダルの影響と、激励してくれたファンや関係者への感謝を述べた児嶋。登録者数は数日のうちに渡部のチャンネルを超え、まさにロケットスタートを切った形となった。記念すべき2本目の動画の冒頭には、「このチャンネルはアンジャッシュ児嶋一哉が くだらないことからくだらないものまで 全力で笑いを届けるように頑張ります!」の文字。どことなく人気番組『アメトーーク! 』(テレビ朝日)を連想させるオープニングイラストも印象的だ。


 今回の企画では、『45秒で何ができる?』というテーマのもと、児嶋がさまざまな“難題”に挑戦。動画タイトルが『児嶋、45秒で何もできない』であることから大体の結果は予想できるのだが、どのチャレンジを見ても児嶋は真剣だ。ボーカロイド曲の『45秒』(楽曲提供:れすぽん)が流れる中、踊れないダンスをジタバタと踊り、激辛焼きそばを口にかき込み、知覚過敏と戦いながら『ガリガリ君』をかじるなど、まさに体を張った“芸”を次々に披露した。


 この動画に対して視聴者からは「45秒で何が出来る?ってのが段々と児嶋さんへの嫌味に聞こえてくる不思議(笑)」「一生懸命なおじさんって愛おしいよね」「45秒でなにもできないくせに45秒で視聴者笑顔にしてて草」「辛いことが沢山あるけど頑張って」など、全力投球で企画にチャレンジした児嶋を温かく見守るようなコメントが多数寄せられている。また、「やっぱ大島さん凄いな。めっちゃ面白かった」「田嶋さんマジで頑張って下さい 応援してます目指せ100万人登録」など、コメント欄で“名前いじり”をして楽しむファンも多いようだ。


>> ScoopieNews の最新記事はこちら


※画像はYouTubeから

関連リンク

  • 7/8 20:16
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます