元NEWS・手越祐也が超ゴージャスな新居を公開!家賃2.5倍・280平米の絶景マンションに引っ越し「自分を追い込んでやろうかなと思って」

拡大画像を見る

 アイドルグループ『NEWS』の元メンバーでタレントの手越祐也が公式YouTubeチャンネル『手越祐也チャンネル』で7月6日、引っ越しを終えたばかりの新居を動画で紹介し、話題になっている。



 6月19日付でジャニーズ事務所を退所したばかりにもかかわらず、公式YouTubeチャンネルの登録者数が120万人(7月7日時点)を突破するなど、新たなステージでも活躍をみせている手越。そんな彼がこのほど、『家賃2.5倍』『280平米』の超豪華マンションに引っ越したという。


 家賃については「ヤバい!」「ニートで2.5倍」と自虐気味に明かした手越だが、この新居を選んだ理由には「ここからもっとね。2ステップ、3ステップ、上にガンッていかないと住めなくなるから。自分を追い込んでやろうかなと思って」という固い決意が込められていると話す。


手越祐也「NEWSの現場嫌いだった」


 最初に紹介したのは、大きな窓から光が差し込む広々としたリビングだ。会食や仕事の打ち合わせにも使うという大きな食卓テーブルをはじめ、ピアノ、ソファなどゴージャスな調度品が並ぶ光景は、まさに一流芸能人の部屋といった風情。ソファ横に置かれたカラオケ機器を使い、今後『歌ってみた』など歌唱系の動画にもチャレンジしていくという。


 その後は来客用のベッドを置いたゲストルーム、使い道を失ったセグウェイが眠るストックルーム、愛犬エマちゃんの専用部屋、事務所として使うオフィスルーム、クイーンサイズベッドが置かれたマスターベッドルーム、夜景が綺麗だというバスルームを順番に紹介。一人暮らしにもかかわらず、トイレが3ヶ所もあるというから驚きだ。


 スタッフから近況について問われると、手越は「デビュー時ぐらい忙しい」と回答。続けて、「ある意味デビューだから、俺は」「やっぱ俺はまだ初心者マーク付いてるから、SNSとかに関しては。なので、そういう事も勉強しながら進めていってるっていう感じ」と話し、忙しくも充実した新生活をアピールした。


 動画の途中には、撮影担当のスタッフに「バカな部屋……」と身も蓋もない感想を述べられ、手越が両手を叩いて爆笑するシーンも。コメント欄には、「字幕がちょいちょいイッテQを思い出すわ」「高頻度でイッテQ見れてる感覚 嬉しい」など、編集技術を称賛するファンの声も寄せられている。


>> ScoopieNews の最新記事はこちら


※画像はYouTubeから

関連リンク

  • 7/7 14:05
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます