歴史的珍事!? 主婦層の共感を呼んだ古市憲寿氏「レジ袋有料化」への苦言とは?

拡大画像を見る

 6月27日放送の「中居正広のニュースな会」(テレビ朝日系)に出演した社会学者の古市憲寿氏が、珍しく多くの人々から共感を呼んでいるようだ。

 この日の放送では7月1日から実施されるレジ袋の有料化について、番組MCの中居正広が「プラスチックのゴミを減少させる協力をみなさんと……」と、有料化の意義を説明していると、古市氏が「でも僕、レジ袋有料化、ホントに意味がないと思っていて。レジ袋くらいでそんな世の中ね、変わらないと思うんですよね」と持論を展開しながらカットイン。それを受けて中居が「いっせいに出しませんってなったら、多少なりとも変わってくるんじゃ……」と反論するも、古市氏は「多少は」としながらも「意識とか嫌いなんですよね。なんで誰かに意識を変えさせられなきゃいけないんですか。たぶんこれから(レジで店員に)『レジ袋有料ですけど、どうしますか?』って聞かれるじゃないですか。その会話したくないですね、なんか」とレジ袋有料化に異論を述べたのだ。

「空気を読まずに持論を展開することで炎上することもたびたびある古市さんですが、今回のレジ袋有料化無意味論は、買い物するシーンが多い主婦層から支持されているようです。ネット上では『古市の言う通り』『絶対マイバッグ忘れることがいっぱいあるだろうし』『意識を変えろって上から押し付けられてる感じが本当にイヤ』『企業が社会貢献している姿勢を見せるためのポーズのような制度に感じる』など、古市さんと同じくレジ袋有料化無意味論を唱える声が相次いでいます。女性の支持を受けるのは歴史的珍事かもしれません」(女性誌記者)

 プラスチックゴミ削減の第一歩となるレジ袋有料化。果たして人々の意識は変わるだろうか。

関連リンク

  • 7/1 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

29
  • トリトン

    7/5 12:10

    発泡スチロールや電化製品の過激な包装、Amazonの品物の何倍もある箱とか無駄だらけだね。それも廃止しなよレジ袋より無駄だよな。

  • レジ袋程度じゃ意味がないのは事実。 じゃあ同じくプラスチック使ってる商品のパッケージはどうするの?ペットボトルは? レジ袋有料化は日本人お得意の「やってるフリ」

  • ナタリー

    7/5 4:47

    日本語ですが、誰かに意識を「変えさせられる」ではなく、「変えられる」だと思いますよ。 そして本題ですが、個人的な好き嫌いを言うのは自由ですが、社会学者としての見解なら、ちょっと首をひねります。数的に小さな変化の取り組みでも、それを行うことによって、環境問題が存在するという発信効果があり、そこから別の、次のアクションに広がっていく"波及効果"も考えられます。社会学者なら社会的効果を論じて欲しいです。

記事の無断転載を禁じます