高校1年生の息子 56日間、晩ご飯を『予算千円』で作り続け…?

拡大画像を見る

ピョンちゃん(@miramania56)さんの家庭で行われた『息子が予算千円で晩ご飯を作る』という取り組みが話題となっています。

2020年3月、息子さんが中学校を卒業するタイミングで、ピョンちゃんさんは「7日間だけ、1日千円で晩ご飯を作ってみない?」と息子さんに提案しました。

予算千円以内に収められた場合、残りのお金は息子さんのおこづかいにすると約束したそうです。

息子が作る、予算『千円』の晩ご飯!

同年3月10日から始まったこの取り組み。息子さんが作った晩ご飯の一部を紹介します!

息子さんが作った1日目の晩ご飯がこちらです。

1日目

メインだけでなく、サラダとスープも付いておいしそうですね。

2日目

2日目は生姜焼きとナムルでした。

3日目

3日目から、『タンパク質を1種類、そして汁物を付けること』というルールが追加。

この日は、料理コラムニストである山本ゆりさんのレシピ本を参考に料理を作りました。

4日目

4日目も、山本さんのレシピ本を参考にしながら晩ご飯を作った息子さん。

「山本さんのレシピにはハズレがない」と感動したそうです。

7日間の結果は…?

その後、1週間で予算7千円に対し、晩ご飯代を3336円で収めた息子さん。

おこづかいとして得た金額は3664円でした!

7日間だけだったはずが…「続ける」と宣言した息子

当初、7日間限定で行うはずでしたが、息子さんは「この取り組みを続けたい」と宣言し、新型コロナウイルス感染症による臨時休校の期間も晩ご飯を作り続けたのだとか。

母の日には苺ムースを作ってくれたり、父親のリクエストを受け、お刺身定食を作ったり。

母親の目から見ても、日に日に要領がよくなっていったそうです。

すっかり料理上手に! 56日間の結果は…?

これまで息子さんが予算千円で晩ご飯を作ったのは56日間

その期間で息子さんが得た金額は19669円でした!

この56日間で息子さんはこのようなことに気が付いたそうです。

・鶏もも肉は高い。

・魚は鶏もも肉よりももっと高い。

・ごま油最高!

・食器は料理を担当しなかった人が片付けてほしい。

・大抵の料理はレシピがあれば作れる。

・山本ゆりさんのレシピにハズレはない。

この投稿に、山本さん本人から「本当にすごい!こちらこそありがとうございます」とコメントも。

【ネットの声】

・全部おいしそうだし、盛り付けのセンスもいい!

・すごい…!僕も高校生ですが、見習いたいと思います。

・毎日やりくりしながら献立を考えて料理して…大人の私でもここまではできないなぁ。

・家族のためにご飯を作る息子さんも、それを応援するピョンさんも素敵です!

普段料理をしないという人も、1日の予算を決めて晩ご飯を作ってみてはいかがでしょうか。

[文・構成/grape編集部]

出典 @miramania56

関連リンク

  • 7/1 13:53
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • レイ

    7/3 12:29

    ん~ 一般家庭はそれより安い予算で作るように切り詰めてるんじゃないかな?

記事の無断転載を禁じます