ニューカレドニアの「海の宝石箱」イル・デ・パンのビーチをご紹介♪

拡大画像を見る

ニューカレドニアと言えば「天国にいちばん近い島」として有名ですよね。世界自然遺産にも登録されている世界屈指の珊瑚の海を保有するニューカレドニアですが、首都ヌメアから飛行機で約25分ほどの場所に浮かんでいる離島イル・デ・パンは、特にシュノーケリングには最適といわれています。その美しさはカナック(メラネシア系先住民)に「海の宝石箱」と呼ばれるほど。今回は、そんなイル・デ・パンにあるビーチをいくつかご紹介致します。


クトビーチ



島の左下に位置するクトビーチ。
イル・デ・パン空港からは車で15分ほどで着きます。




真っ白のパウダーサンドが広がるビーチで、その砂のきめ細やかさは足が砂に埋まってしまうほど!



ビーチ沿いにはこんな素敵なテラス席があるレストランもあります。
こちらは、クトビーチ沿いのホテル ク ブニーのレストランでした!



ランチはビュッフェになっていて、シーフードのメニューが豊富☆
どれもハズレがなく美味しいですよ♪


クトビーチ沿いでランチ🌴🌺 ビーチ沿いに素敵なテラス席が並んでるの💗💗💗この日はちょっと波が強めで、波打ち際の色はきめ細かい砂が混じって茶色がかって見えちゃっているけど、その先はとってもキレイな海でした☺ #ニューカレドニアアンバサダー #ニューカレドニア #イルデパン #ビーチ #海 #ランチ #newcaledonia #pines #beach #sea #lunch #旅 #旅行 #海外旅行 #旅の思い出 #女子旅 #タビジョ #lw5月の旅 #ゴープロのある生活 #goproのある生活 #ハレコレ #晴れgirl #南国 #リゾート #IMATABIキャンペーン1 #今だからできる旅 #taptrip #funtotrip


屋根がないテラス席もありました♪
サンセットを見るにも人気のクトビーチ。
ビーチでのんびり眺めてもいいですが、素敵なテラスでサンセットを眺めるのもいいですね♡


<スポット情報>
クトビーチ
住所: Kuto, New Caledonia
電話:


カヌメラビーチ



クトビーチの対岸に位置する入江。道路を挟んですぐの場所にあります。
緑生い茂る小島が浮かぶ景色が有名なカヌメラビーチですが、こちらはシュノーケリングスポットとしても人気です♪



この日は大潮の日で、水位が驚くほど高いと島の人が言っていました…!
その為、残念ながら波もあり、シュノーケリング出来るような状況ではありませんでした。
泳ぎたい方は潮の情報を事前に調べておくといいかもしれませんね!


<スポット情報>
カヌメラビーチ
住所: Iles des Pins, New Caledonia
電話:


ウレ ロッジのプライベートビーチ



ウレ ロッジはカヌメラ湾に建つ4つ星ホテルで、プライベートビーチを保有しています。
まったく波がなく、静かでのんびりできる最高のビーチを発見♪


小島が浮かんでいたカヌメラビーチは目と鼻の先ですが、雰囲気がまったく違い、こちらのビーチはまったく波がなく、人も少なく静かでのんびりするには最高です!



ビーチの目の前からバンガロータイプの客室が点在しています。
ビーチバンガローは3部屋のみですが、他のお部屋でもビーチから全然遠くないのでご安心ください!




外観は普通のバンガローですが、客室は広々としていてとてもキレイで快適ですよ☆
居心地抜群で、ゆっくりできちゃいます!!



プールもありましたが、プールと同じぐらい波のない海が目の前にあるので、せっかくならプライベートビーチでくつろぎたいですよね。



ビーチで贅沢にのんびりするにはイル・デ・パンの中で1番こちらがおすすめです☆
バンガローに泊まり、静かなプライベートビーチでくつろいでみるのはいかがでしょうか?


<スポット情報>
ウレ テラ ビーチ リゾート
住所: Baie de Kanuméra BP 170, 98832 Vao, ニューカレドニア
電話:


ピッシンヌナチュレル



イル・デ・パンのイチ押しスポットがここ、「ピッシンヌナチュレル」です。
ナンヨウスギに囲まれた天然プールで、イル・デ・パンNo.1のシュノーケリングスポットになります。



天然プールまでは川の中を歩いていく必要があり、水位が高い時は膝ぐらいまで水があるそうなんですが、あれ?水が…ない…笑
大潮で潮が引きすぎて、ただの水溜まりのようになっていました。


マリンシューズじゃないと靴が流されてしまうと聞いていたのに拍子抜け!でも、歩きやすくてラッキーでした♪



同じような景色が続いていて、初めての方が1人で行くと確実に迷ってしまうと思います。
途中、目印があるのですが、正直めちゃくちゃわかりずらい!




川を抜け、所々にくくられている水色の布を目印に、ぐんぐん森の小路を抜けていきます!
アドベンチャーな感じで楽しい◎


ニューカレドニアで1番魚がいたピッシングナチュレル🐠🌊💗💗でもスケジュール的に色んな場所で泳げなかったから、他にもいい場所あるのかも⁉ . 現在エアカランがキャンペーンを開催中☺🌺ニューカレドニア往復33,000円〜💸6月末まで予約の特別割引(燃油・諸税別途)✈もうすぐ終わっちゃう❗ 🔝にリンク貼ってあるので見てみてね❤❤❤ . #piscinenaturelle #ピッシンヌナチュレル #海 #ビーチ #ビキニ #水着 #ニューカレドニアアンバサダー #ニューカレドニア #newcaledonia #pines #beach #sea #bikini #genic_bikini #sanai_resort #旅 #旅行 #海外旅行 #旅好き #旅の思い出 #女子旅 #タビジョ #lw6月の旅 #ゴープロのある生活 #goproのある生活 #ハレコレ #taptrip #funtotrip #wanderlust #aumo


やっとのことでたどり着いたピッシンヌナチュレル。
透明度がとても高く、海の色のグラデーションがなんとも美しい!
たくさんの魚がいるので、1日中シュノーケリングが楽しめるスポットです♪


<スポット情報>
ピッシンヌ・ナチュレル
住所: Piscine Naturelle ,New Caledonia
電話:


ウピ湾



バオ村のサン・ジョセフ湾から現地で「ピローグ」と呼ばれるアウトリガーカヌーに乗ってセーリングを楽しむことができます。




ウピ湾に浮かぶ奇岩をめぐる2時間のセーリング。
エンジンが付いていますが、長い棒で方向を調整して進んでいきます!



浅瀬で海の中を覗いてみると、たくさんの珊瑚が♡
透明度もとても高く、時折海ガメが泳いでいるのも船の上から見ることができましたよ。



私は2時間のコース体験しましたが、オロ湾の散策とピッシングナチュレルが楽しめる1日コースもあるそうです。


<スポット情報>
ウピ湾
住所: Ile Des Pins, New Caledonia
電話:


魅力的なビーチがたくさん


いかがでしたか。
イル・デ・パンは周囲のラグーンが世界遺産に登録されていることもあり、本当にキレイなビーチが数多くあります。
ゆっくりくつろぐのも良し、シュノーケリングなど、泳いで楽しむのも良し。
お好きなビーチを選んで、自分好みの時間を「海の宝石箱」で過ごしてみてください。

※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)のご確認をお願いいたします。

関連リンク

  • 7/1 13:40
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます