『カードファイト!! ヴァンガード外伝 イフ-if-』ハッシュタグ日本のトレンド1位に

拡大画像を見る

アニメ『カードファイト!! ヴァンガード外伝 イフ-if-』が6月27日、第5話「敵か味方か!?マスク・ザ・ダーク!!」の放送中に番組ハッシュタグ「#ヴァンガードif」が日本のトレンド1位になったと発表された。

当日はアニメ放送に合わせて行われた「マスク・ザ・ダークは誰だキャンペーン!」にて、アニメに登場するキャラクター「雀ヶ森レン」と「マスク・ザ・ダーク」も多数つぶやかれ、同時にトレンド入りを果たしたとのこと。

『カードファイト!! ヴァンガード外伝 イフ-if-』は、ヴァンガードファイターの伊吹コウジは立凪邸に呼び出されifの世界に飛ばされてしまうことから物語が始まる。ifの世界は歴史が歪み、カードファイトが通用しない世界。そんな中、伊吹はifの世界で不思議な美少女コンビ・魔法少女の先導エミとカードの妖精のシュカと出会う。ふたりはカードからユニットを召喚して、悪の手先ジャマーと戦うブラスター・ペア。伊吹、エミ、シュカ、そして巻き込まれてしまった立凪スイコの4人による本当の歴史を取り戻す旅が始まる。

(C)Project Vanguard if/Aichi Television

関連リンク

  • 6/30 15:10
  • マイナビニュース

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます