男性が女友達を「女として特別意識」してしまうキラーフレーズ4つ

いつも友達になって関係がストップしてしまう。そんなあなたは「異性として意識させる習慣」が欠けているのかも! どんなにすてきな女性でも、女として意識してもらえないと恋愛関係にはなりませんよね。
そこで今回は、男性たちに聞いた「女友達を異性として意識してしまうキラーフレーズ」を集めてみました! ひと言で彼をドキッとさせましょう!

一緒にいると楽しい!

男同士で一緒にいるときに「楽しいね!」とわざわざ伝え合うことはないですよね。デートの途中に「一緒だと楽しい!」「○○くんといると楽しい!」と感情を伝えられると、「可愛いし異性として意識してしまう」という声が目立ちました。

「デートの終わりだけではなく途中にも、『○○くんといると楽しい!』『一緒だと楽しいな〜』とか可愛らしいことを言われると女として意識してしまいます。男同士でそういう会話はしないので。俺といて楽しいと思ってくれるのか……と特別意識しますよね」(28歳・通信会社勤務)

▽ 「一緒の時間を楽しんでくれるなんて可愛い」と愛おしくなるという声も! 彼と2人で過ごすときは素直に気持ちを伝えましょう!

頼りになるね!

「頼りになるね!」「助かる!」と褒められると「頼りがいがある男だと思われていることがうれしい」という声もありました。頼ってくれる女性のことは守ってあげたくなるものなので、異性として意識するようになるのです!

「地図の見方を教えたり力仕事をしたりしたときに『頼りになる』と褒められると、やっぱりうれしいですよね! 男として意識してもらえると、こっちも意識します! 頼ってくれる女性は特別に可愛い」(30歳・商社勤務)

▽ 頼られると「女性として意識してしまう」という声もあるので、彼が得意な分野、男性だからこそできることはお願いして「頼りになります!」と声をかけましょう!

初めて○○した

王道のキラーフレーズですが、「初めて!」と言われたらドキッとするし、女として意識するという声が多数! 初めての体験のときは「これ食べるの初めて!」「初めて来た!」と伝えましょう。あなたの「初めて」を共有することで、男としてのプライドを刺激することができるのだとか。

「デートのときに『こういうお店来るの初めて!』とか『初めて食べる!』と喜んでくれると自尊心が満たされます! 男って気になる女性の初めてを奪いたいので、ささいなことでも『初めて』と言われたら意識しちゃう」(28歳・広告代理店勤務)

▽ デート中に初めての体験をしたら「初めて!」と喜ぶ姿を彼に見せるべき! あなたのことを異性としてどんどん意識していくはずです。

強いね・大きいね

「強い」「大きい」など男らしさを褒める言葉も「意識してしまう」という声が! 一緒に並んだときに「やっぱり○○くん大きいね」とか「力持ちだね」「強いね」と男らしさを伝えるワードを使えば、異性として特別意識されるように!

「男らしさを褒められると、うれしいだけではなくて相手を異性として意識するようになりますよね。並んだときに『○○くん大きいね』とか、重たいものを持ったときに『すごい! 力持ちだね』『男らしいね』と言われると女として意識してしまう」(30歳・IT関連)

▽ 女として意識してもらうためには、こちらから「男らしさ」を褒めるのが一番!

まとめ

いつも友達で止まってしまうのは「異性として意識させることができていないから」という事実が……! こんなひと言を意識するだけで、「女として意識するようになった」「恋愛対象になった」と恋愛が進展するきっかけになることもあります。ぜひ、意識してみてくださいね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/23 23:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます