ドミノ・ピザ「最低注文金額」撤廃!「サイドメニュー1品を注文したら…」

拡大画像を見る

 宅配ピザチェーンの「ドミノ・ピザ」が5月18日からデリバリー最低注文金額を撤廃し、驚きの声が上がっている。これまで、ピザ・パスタを含む合計注文金額が1000円(税別)以上、もしくはピザサンド・サイドメニューのみでは1,500円以上でなければ配達に対応していなかった。

「新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛が長引き、デリバリーの重要が急増していることから、今後は一人でも気軽にデリバリーを利用できるように最低注文金額を撤廃したといいます。この取り組みはピザ業界初の試みとなることから、大きな反響が予想されます」(グルメライター)

 これにネット上では、《ポテトフライS(200円)単品でも配達してくれるのか。それはスゲーな》《ピザサンドとドリンクだけの注文でも配達してくるのはマジ助かる》など歓迎する声が多く見られたが、その一方で《いたずらでわざとサイドメニューの単品だけを何回も注文するやつとか出てきそう》《これめっちゃ注文が増えて配達員への負担がヤバいことにならないか?》といった心配の声も出ている。

 果たして、実際に安価なサイドメニューのみのオーダーはできるのか。実際にオーダーした都内の40代男性が語るには、「ドミノ・ピザの公式サイトの『配達注文』から簡単に頼めました。15分単位で細かく到着時間を指定できるので、前日の深夜に、ランチを注文したのですが、450円(税別)の『焼肉屋さんのチョレギサラダ』をチョイス。名前や住所など基本情報を入力するだけで『注文確定ページ』へと進んだのですが、さすがにサラダ一品だけ頼むのは配達員の方に申し訳ないという思いもあって、注文ページに戻って一緒にピザのセットも頼みました。それでもトータルで2000円未満でしたね」とのこと。

「18日からは一人でも注文しやすい『お一人様メニュー』の販売も開始しているので、注文が急増するのは間違いないでしょうね。一方、ドミノ・ピザでは4月から6月を採用強化月間として、正社員200人、アルバイト5000人の計5200人の採用を行うと発表していることから、配達員の負担が大きくなる可能性も低いのでは。何より、恥ずかしさからか1人で宅配ピザを頼むことに抵抗を感じる人も多いようで、わざわざ2人分を注文するという話もよく聞きくため、こうした流れは朗報と言えるでしょうね」(経営コンサルタント)

 リモート飲みにも貢献しそうだ。

(小林洋三)

関連リンク

  • 5/23 10:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます