山下智久も魅了したNiki、コロナ禍の“イケメンハーレム”に大荒れ!

拡大画像を見る

 5月20日、『文春オンライン』が俳優の山田孝之(36)らが“来県自粛”期間中に沖縄を訪れていたことを報じた。波紋が広がる一方で、参加メンバーに名を連ねていたモデルの“Niki”こと丹羽仁希(23)にも注目が集まっている。

 記事によれば、今回の旅には山田の家族のほか、山田が懇意にするファッションブランドの社長を含めた複数の友人が同行。そのうちの一人がNikiであることが報じられ、20日、自身のツイッターにて「不快な思いをさせてしまいました事、心から反省しお詫びいたします」「今後この様な事がないよう責任ある行動をいたします」と謝罪した。

 日本人の母とアメリカ人の父を持つNikiは、人気の恋愛リアリティ番組『テラスハウス』出身。小動物的な愛らしいルックスも相まって、出演当初から“テラハ史上No.1美女”と話題を呼び、2018年から3年連続で映画情報サイトTC Candlerによる「世界で最も美しい顔100人」にも選ばれた。

■山P&石原さとみの破局原因はNiki⁉“ラブラブハワイバカンス”の過去 

 現在『with』『JJ』といった若年女性層向けのファッション誌を中心に活躍する彼女の一般知名度は、まだあまり高くない。しかし、一部の女性たちの間ではかなりの“有名人”だという。

「2018年2月8日発売の『女性セブン』(小学館)が、山下智久(35)と美女の1週間に及ぶ“ラブラブハワイバカンス”を報じました。そのお相手がNikiだったんです。彼女の存在が当時、交際がウワサされていた山下と石原さとみ(33)の破局原因になったのではないかとも言われ、Niki自身にも少々奔放なイメージがついてしまった。山下ファンにとってみれば“またお前か…”といった複雑な心境でしょう」(女性誌記者)

 山下に続き、山田ら人気イケメン俳優たちともバカンスを楽しんだNiki。コロナ禍の“逆ハーレム”状態に「山Pと付き合えて山田孝之と沖縄いけるの勝ち組」「うらやましい限り」「控えめにいって最強すぎ」といった羨望の声も寄せられているが、全体から見ると少数派のようだ。

■報道直前もインスタ更新!「コロナより男」とファンブチギレ

 現に彼女のインスタグラムのコメント欄は“大荒れ”の様相を呈している。

「Nikiは報道が出る直前にも、雑誌用と思われるモノクロショットを投稿するなど、普段と変わらずインスタを更新していました。そんな態度が世間にはふてぶてしく映ったのでしょう。“非常識極まりない”“危機感のなさにびっくり”“ほんとに腹立たしい”といった厳しい批判の声のほか、“遊ぶのが好きですね”“コロナより男”といった皮肉めいたコメントも相次いでいます。中には芸能活動の自粛を求める内容もあり、鎮静化にはしばらくかかりそうな雰囲気です。ツイッターでの謝罪も、現時点では焼け石に水だったようですね」(前同)

 美女に嫉妬はつきものだが、今回はあまりに間が悪い。彼女の今後の対応次第で風向きが大きく変わってきそうだ。

関連リンク

  • 5/22 12:15
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

6
  • 楽しむのは勝手だがやるなら賭け麻雀みたいに自宅でお願いします(笑)

  • …ず…

    5/24 4:03

    自粛警察もウザいけどね(  ̄ー ̄)

  • 陸耳!?

    5/23 16:29

    良いんじゃないの!若いうちに美貌で勝負しても。どうせ後々、どうにもなら無い「劣化」に苦しみ後から来る「若手」にポジションを奪われ苦渋を飲む事になるのだから、今は「肉便器」として「我が世の春!」を謳歌させてあげましょうよ!

記事の無断転載を禁じます