AKBグループが“エア握手会”開催

拡大画像を見る

 AKB48グループが4日、各グループの公式ツイッターでメンバーの握手動画を配信する「おうち握手会」をスタートさせた。

 「会いに行けるアイドル」をキャッチフレーズに活動してきたAKB48グループだが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今年2月1日以降、握手会やイベントが軒並み中止または延期となった。ファンからの要望の高まりを受け、メンバーがそれぞれ自宅で握手会を再現した“エア握手”の様子を撮影し、リモート配信。実際の接触はできなくても「会った気分になれる」企画を始めた。

 3代目グループ総監督の向井地美音(22)は「本当だったら、このゴールデンウィークも握手会でファンの皆さんと直接会って楽しくお話ししたかったのですが、延期になってしまったので、動画を通して、少しでも握手会の雰囲気やメンバーそれぞれの想いをお届けしたいと思います」と企画意図を説明。「私たちもカメラの前に本当にファンの方がいると思って撮影したので、皆さんも本当に握手会に来ていると思ってぜひ楽しんでください。今は寂しさに負けずこの状況を乗り越えて、また笑顔で会える時が来ることを願っています」とメッセージを寄せた。

 メンバー最年長の柏木由紀(28)は「ファンの皆さんはもちろん、まだ握手会に来たことがないという方にも、雰囲気を味わって楽しんでいただけたら、と思います」とPR。「AKB48グループメンバー全員分の握手動画を見ることができるので、推し変(応援するメンバーを変えること)されてしまわないか心配です(笑)」とジョークも交えて呼びかけた。

 「おうち握手会」は今月10日まで配信され、AKB48は4、5日、SKE48は7、8日、NMB48は5、6日、HKT48は9、10日、NGT48は10日、STU48は4、5日にそれぞれ配信される。

関連リンク

  • 5/4 13:15
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 「聴かないCD」とか「握らない握手会」とか、不思議時空炸裂!

記事の無断転載を禁じます