石原さとみのデレデレぶりに、田中圭が苦言「浮かれすぎ!」

拡大画像を見る

 3月28日に放送されたスペシャル番組『FNS春の祭典2020』(フジテレビ系)に、4月スタートのドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(同局系)に出演する石原さとみ(33)と田中圭(35)が登場した。今回の放送では石原、田中以外にも、織田裕二(52)、広瀬すず(21)、高橋一生(39)など、新ドラマ、映画に出演する豪華出演者たちがスタジオに集結。そこで「スタッフに差し入れしたい! 本気で食べたい本当においしいグルメ」を賭けてガチンコ勝負した。その中で、火曜ドラマ『竜の道』(同局系)チームの玉木宏(40)がおススメする絶品餃子を賭け、コルク銃で風船を狙い撃つシューティングゲームに挑戦した石原。

 このゲームの対決プレゼンターとして登場したのは、今大人気のEXIT。最初にゲームに挑んだのは『竜の道』チームの松本穂香(23)。りんたろー。(34)から「自信のほどは?」と聞かれた松本は、自信はないが「頑張ります!」と宣言し、兼近大樹(28)から「じゃあ、今日は新しい自分に気づけるってことですね」と励まされ笑顔を見せていた。松本に続いて挑戦することになった石原は、松本の思わぬ射撃のうまさに「すごすぎてドン引きでした!」「自信なくなってきました」と尻込みしていたが、「頑張ります!」と気合を入れた。

 ここで同じドラマのチームメイト、田中、西野七瀬(25)、清原翔(27)、桜井ユキ(33)、真矢ミキ(56)らから「頑張れー」と緩い応援が飛ぶ。これには石原も「なんか緩いな」と愚痴をこぼすが、田中が「ちょっと浮かれすぎなんですよ、ウチのキャプテン(石原)が。あの、EXITさん出てから“カッコいい、カッコいい!”って」と、EXITファンである石原がフワフワと浮かれていたと暴露。田中は「みんなでこのゲームは捨てたねって話してました」と続け、スタジオを沸かせた。

■実はガチファン!?

 そんなやり取りを見た視聴者も、「世界一かわいいジッターこと石原さとみちゃん」「EXITのかっこよさに浮かれて、田中圭にチクッと言われる石原さとみ……すごい世界」「EXITに嫉妬(笑)」「さとみちゃんにめっちゃプレッシャーかけるケイタナカw」「田中圭と石原さとみとEXITが絡んでるだけで目の保養」「圭くんめっちゃ意地悪(笑)」と盛り上がっていた。

 石原は昨年7月に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、EXITファンであることを告白。番組内でEXITと、“EXIT featuring さとみー”というユニット名で一夜限りのスペシャル漫才も披露していた。石原のガチファンぶりにジッターも歓喜!

関連リンク

  • 4/4 7:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます