宮迫が発端!?浜田雅功「水ダウ」出演シーン“全カット”の内幕

拡大画像を見る

 3月25日のバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)にて、MCのダウンタウン・浜田雅功の出演シーンが全てカットされた状態で放送された。突然のカットにより、ネットでは大きな注目を集めたという。

「番組では、冒頭に『この番組は2月8日に収録したものです』というテロップが表示され、MCの浜田だけが不自然にカットされたまま番組を進行。そのため、ネットでは『浜田が消されてる!』『何かやらかした!?』と大騒ぎとなりました。しかし番組のラストに「『この番組は〇月〇日に収録したものです』のテロップを冒頭に出して浜田をひたすらカットしてOAしたら何かあったと思う説』と、視聴者に対するドッキリ的な仕掛けだったと明らかになりました」(テレビ誌記者)

 番組でネタバラシがされると、ネットでは「まんまと騙された!」「構造が天才的」「リアルタイムで観てよかった」などと大きな反響を呼んだ。この企画の始まりは、雨上がり決死隊・宮迫博之の謹慎だったという。

「3月25日に放送されたラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』(ニッポン放送)に、『水ダウ』のプロデューサー・藤井健太郎氏がゲスト出演。そこで浜田全カット企画の裏側が語られました。彼によると、謹慎で宮迫の出演部分が全てカットされたバラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)を見た時、今回の着想を得たとのこと。しかし、実際に芸人の不祥事で困っている番組もあったことから放送せずに寝かしていた。平時に放送する企画のつもりが、新型コロナの影響もあり本来の企画意図がブレてしまう懸念が出てきたため、どちらにもとれるよう放送前に藤井氏はツイッターで『面倒なことになっちゃったな…』とツイートしたそうです」(前出・テレビ誌記者)

 これまで多くの斬新な企画を生み出してきた「水ダウ」。今回も視聴者からは大好評だったようだ。

関連リンク

  • 3/27 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • いち(

    3/27 20:32

    (´▽`)

記事の無断転載を禁じます