小池都知事 五輪春・秋開催ならマラソンは「東京がいいですよね」とくダネ!で語る

拡大画像を見る

 東京都の小池百合子知事が27日、フジテレビ系「とくダネ!」に生出演。来年に延期となった東京五輪のマラソン競技について、もしも開催が春や秋だった場合、札幌ではなく「東京がいいですよね」と語った。

 番組では小池都知事を迎えて新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための週末の不要不急の外出自粛要請や、それにより経済的にダメージを受ける企業、個人へのセーフティーネットなどについて説明した。

 そして延期となった東京五輪についても言及。伊藤利尋アナウンサーから「春開催という報道も…」と日程について聞かれると「早く決めることでみんなの段取りが出来る」「アスリートにとっても重要」と日程を早く決めて欲しいという気持ちを明かした。

 伊藤アナは「春秋開催でもマラソンは札幌のまま?」と聞くと、小池知事は「東京がいいですよね。当然ね。だって暑さが理由で変わったわけですから」と笑顔で語った。

 番組エンディングでも伊藤アナは改めて「オリンピックのマラソンについては東京がいいと仰っていた」と言うと、小倉智昭は「ただ、森会長の話だとそうはいかないと…」とコメント。それでも「東京でやってほしいと思っている都民はいまだに多い。でも北海道の人も待ってますから…」と複雑な表情を浮かべていた。

関連リンク

  • 3/27 11:31
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • きょー

    3/27 13:21

    しつこいな。このオバサン

記事の無断転載を禁じます