Snow Man岩本照にドス黒スキャンダル再び!タッキーも守れない闇過去

拡大画像を見る

 3月27日発売の『FRIDAY』(講談社)でジャニーズグループ・SnowManのリーダーであるの岩本照(26)が、未成年の女性とラブホテルで飲酒をしていたと報じた。

「記事によると、岩本は元アイドルらが集まる合コンに参加。その場にいた女性は“未成年です”と伝えるも、岩本はあまり気にしていなかったそうです。また、山手線ゲームといったレクリエーションも行ったようですが、ルールは負けたら一気飲み、周囲はコールしていたというのです。記事にはそのときの写真もばっちり掲載されている。SnowMan、そして岩本のファンには衝撃の内容になっています」(女性誌記者)

 この事件があったのは2017年11月。SnowManはまだデビューしていない時期の話だ。

「3年も前の出来事ですが、SnowManがデビューしたから、こうした内容が報道されるようになったと言えます。過去の出来事とはいえラブホテルで未成年の女性と飲酒していたとなれば、イメージは最悪ですね」(前同)

 ただ、岩本の過去の醜聞はこれだけではないのだ。2014年4月発売の『週刊文春』(文藝春秋)では、2013年11月に岩本がファンの女性を殴り、眼窩骨折させてしまったことが報じられている。

「被害女性はアイドルの自宅や滞在先を突き止めて張り込んだり、尾行したりする、ストーカー行為やプライバシー侵害のような行動をする“ヤラカシ”と呼ばれるファンで、岩本をかばって、誰に殴られたかは言わず、警察にも通報しなかったそうです。しかし、被害者の母親がジャニーズ事務所に連絡を入れたことで事件が明るみに。その後、ジャニーズ事務所との間で示談が成立。刑事事件にならずに済んだのです」(同)

■初レギュラー番組はどうなる!?

 ワイドショー関係者は語る。

「2月6日発売の『週刊文春』では、滝沢秀明副社長(37)が、自身が演出する舞台『滝沢歌舞伎』を長年支えてきたSnowManを“ゴリ押し”していると報じています。しかし、いくら滝沢氏が全面サポートするSnowManのリーダーである岩本とはいえ、過去に暴行事件も起こしていますし、次にスキャンダルを起こしたり、過去のことでも問題が発覚すれば、滝沢氏でも守りきれないでしょう……」

 一方で、今回のスキャンダルだけでも厳しい、との指摘もあがる。

「2018年にNEWSの小山慶一郎(35)と加藤シゲアキ(32)が未成年女性と飲酒した、と報じられたときに、2人とも未成年だった女性が“20歳だと聞いていた”とコメントしています。『FRIDAY』の報道通りだと、岩本は相手に未成年と明かされたにもかかわらず、止めなかった。これは、小山と加藤よりタチが悪いですよね。今回の報道だけでCMなどスポンサーが絡む仕事は難しくなるでしょう。

 SnowManは、3月25日に放送された地上波初冠番組『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系)が、4月24日より動画配信サービス・Paraviでレギュラー配信することが決定しています。岩本は、”レギュラー番組、めちゃくちゃうれしいし、ありがたい””とにかく体を張りたいので、SnowManに何でもやらせて下さい! という気持ちで一杯です”とコメントを出していますが、この配信番組にも影響が出てくるのかもしれませんね。

 ただ今回の『FRIDAY』が報じた件は、デビュー前の2017年の話ということで、もしかすると最小限のダメージで済むのかもしれませんが……」(前出の女性誌記者)

 デビューからたった2か月ほどで明らかになってしまったドス黒スキャンダル。過去の話とはいえ、岩本にはしっかりと反省してもらいたいものだ。

関連リンク

  • 3/27 11:23
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

11
  • 恵華 

    4/9 16:48

    まだまだ叩けばホコリが出てくるでしょ!いままでだって、事務所総出で金でねじ伏せたり、TV局に圧かけてたんだから!

  • ケンケン

    3/30 21:12

    この顔でジャニーズてw

  • やっと活動自粛が発表されましたね。当たり前だけど。

記事の無断転載を禁じます