中川大志、石井杏奈を守る“ヒーロー”に 映画『砕け散るところを見せてあげる』場面写真解禁

拡大画像を見る

 俳優・中川大志とE-girlsの石井杏奈がW主演を務める映画『砕け散るところを見せてあげる』(5月8日公開)の場面写真が解禁になった。

 原作は、TVアニメ化もされた『とらドラ!』や『ゴールデンタイム』などで知られる竹宮ゆゆこ氏の小説。中川は、どこにでもいる高校生・濱田清澄、石井は“学校一の嫌われ者”と呼ばれ孤立していた蔵本玻璃を演じる。清澄は玻璃の愛らしさと心の美しさに気づき、玻璃は清澄に感謝と憧れの思いを抱き距離を縮めていくが、玻璃を守り抜こうとする清澄に恐るべき危険が迫っていく。

 今回は、いじめの標的となる玻璃を守ろうとする清澄、ずぶ濡れのままロッカーに閉じ込められてしまう玻璃の姿や、清原果耶、北村匠海、玻璃の父を演じる堤真一らを写したものなど全8点の場面写真が解禁された。 (写真=映画『砕け散るところを見せてあげる』の場面写真が解禁 (C)2020映画「砕け散るところを見せてあげる」製作委員会 )

関連リンク

  • 3/27 11:27
  • オリコン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます