『テラハ』で話題のグラビアモデル・林ゆめ、スポーティーグラビアで圧巻BODY披露

拡大画像を見る

 Netflixのリアリティー・ショー『TERRACE HOUSE 2019-2020』に出演中のグラビアモデルの林ゆめ(24)が、27日発売の写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)に登場。キュートなルックスで注目を集める美女が、圧巻BODYを大胆に露出した。

 林は普段はIT企業にてOLとして勤務しながら、身長168cmの恵まれたスタイルとビジュアルを武器に、雑誌・モデル、バラエティー番組のほか、現在はイベントなどでも精力的に活動。米映画批評サイト『TC Candler』発表の「世界で最も美しい顔100人」の2019年版にノミネートされ、大きな話題になった。

 先月から『テラハ』に登場すると、、林のSNSには「テラハ出演おめでとう!!」「もう毎週の楽しみになるわ!」「2秒でファンになりました!」「ゆめさん見るためにテラスハウス久し振りに見ます!」などの声が続々と寄せられた。

 今回のグラビアはスポーティーな衣装のなかに、セクシーな魅力を取り入れたギャップのある仕上がりに。林は自身のボディメイクについて「パーソナルジムは週1でずっと通ってます。あとは食べることが大好きなので、基本食べる物を制限したりしないんですけど、太ったかもと感じたら量を少し調整したりします!」と語っている。 (写真=講談社『FRIDAY』に登場した林ゆめ(撮影:熊谷貫) )

関連リンク

  • 3/27 11:16
  • オリコン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます