一人称“わい”モデル・せたこ、「JJ」レギュラーに

拡大画像を見る

一人称“わい”の現役女子大生ハーフモデル・せたこが、ファッション誌「JJ」(光文社)のレギュラーモデルに決定した。

せたこは、2019年4月に慶応義塾大学法学部へ入学。ファッションが好きで、異文化理解を命題にエシカルブランド「SETAKO」を設立し、オリジナリティとバイタリティの溢れる自身の私服コーディネイトを「#せたこーで」と呼んでいる。

「JJ」のレギュラーモデルに決まった感想について、せたこは「誕生日の少し前にレギュラーモデルになることが決定したのですが、19歳になるまでにレギュラーモデルになることを目標にしていたわいにとって、これは人生で忘れられない最高の誕生日プレゼントになりました!嬉しさのあまりマネージャーさんからの連絡を受けてからお家で一人で飛び上がり、心が爆発しそうになったことを今でも覚えています。JJモデルとしての自信と個性を大事にし、女性として気品のある人間に成長できるようわいは頑張ります!!」と嬉しさを爆発させた。

なお、今後はバラエティ番組の出演も決まっており、雑誌やテレビでの露出が増えていきそうだ。
  • 3/27 10:45
  • Narinari.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます