食べ忘れても大丈夫!駆け込みで名古屋名物「きしめん」を味わう方法

拡大画像を見る

普段いかないエリアに行った時は、その土地のグルメを食べたいところ。名古屋の名物「きしめん」もそのひとつ。「食べ忘れちゃった…!」というときでも大丈夫。新幹線に乗る直前でも堪能できる場所があるんです。


ホームについたら、端っこを目指そう!



新幹線ホームにあがって人込みを掻き分け、目指すはホームの端っこ。
この日伺ったのは、ホームの東京寄りにあるお店、「住よし」さんです。
京都方面には、「グル麺」さんというお店もあり、どちらも人気のあるお店です。


お手頃なお値段できしめんを!



店内は狭いので食券は店舗の外に。
ここで先に食券を購入してから、店内に入ります。
回転が速いためあっという間に自分の番がやってきました。


この日頼んだメニューは?


思わずボタンを押してしまうほどのインパクト



温かいきしめんを頂こうと思っていたものの、この写真のインパクトによってあっさりこちらの冷やしきしめんを頂くことに。


ものの数分で!



食券を渡してから数分後、注文した「冷やしきしめん」が登場です。
しっかりとしたお出汁の味わいと、太い麺の絡まる感じがたまりません。
かき揚げもべちゃっとしておらず、すごく食べやすいのも特徴的です。


ホームで最後の名古屋メシを食べよう!


お土産のきしめんセットを購入するのもいいですが、ご当地グルメはやっぱり本場で食べたいところ。
駅のホームのお店だからといってあなどるなかれ、美味しいきしめんを頂くことができるんです♡
最後の最後まで、名古屋メシを堪能できる穴場スポットです。


<スポット情報>
住よし JR名古屋駅・新幹線上りホーム店 (すみよし)
住所: 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 名古屋駅構内 構内 新幹線上りホーム(14・15番ホーム)
電話: 052-586-0624

関連リンク

  • 3/27 10:30
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます