バイきんぐ小峠、“結婚しない理由”を告白

拡大画像を見る

お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二(43歳)が、3月26日に放送されたバラエティ番組「ナインティナインのシンデレラデート〜あなたの最高の場所へ連れてって〜」(フジテレビ系)に出演。モデルの紗栄子(33歳)に“結婚しない理由”を告白した。

同番組は、芸能人の男女を2人きりにするデート観察バラエティ。出演した小峠は紗栄子とデートすることとなり、自然体かつ小粋なエスコートをして、紗栄子だけでなくVTRを見ていた出演者からも「かっこいい」「モテそう」といった賞賛を受ける。

デート中に「結婚願望がない」と話す小峠に、紗栄子が「今つきあっていたり、つぎにつきあっている彼女とかに結婚したいと言われたらどうするんですか?」と質問すると、小峠は「ホント全部言っちゃうとするとさ、36歳の時にキングオブコントで優勝して、やっと世に出られて食えるようになったの。16年かかったんだよね。それで10年間、46歳までは遊ぼうって決めてんのよ。自由にやるって、ダメだった16年間を回収している途中なんだよ」と告白した。

紗栄子が「じゃあ46歳になったタイミングで変わるかもしれない?」と聞くと、小峠は「変わるかもしれない。あと2年以内はないね、結婚することは」とコメント。その後、小峠は紗栄子の連絡先を聞き出すことに成功し、紗栄子から「また会いたいなって思いました。連絡来るのかな……私からありがとうございましたって送った方がいいのかな?」と語った。
  • 3/27 7:28
  • Narinari.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます