日本一のミスキャンパスは日大の20歳「震え止まらない」 夢は芸能界入り

拡大画像を見る

 日本一のミスキャンパスを決めるコンテスト「MISS OF MISS CAMPUS QUEEN CONTEST 2020」が26日、都内で行われ、日本大学2年の西脇萌さん(20)がグランプリに輝いた。

 名前が呼ばれた西脇さんは驚いた表情で体をブルブル。日本一のミスキャンである称号に「やばいかなって思っていたけど、安心で震えが止まらない。めっちゃうれしい」と興奮冷めやらぬ様子だった。

 同コンテストは、八田亜矢子、笹崎里菜、並木万里菜ら多数のタレントやアナウンサーを輩出。西脇さんは芸能界入りが目標と明かした上で「テレビで活躍したい。堀田茜さんのようにバラエティー番組、女優と何でもやってみたい」と将来の夢を描いていた。

 日本一のミスターキャンパスを決めるミスターコンテスト「MR OF MR CAMPUS CONTEST」も同時開催され、桜美林大学2年の一光希さん(はじめ・こうき=20)が頂点に輝いた。グランプリを「取れると思っていた」と自信満々に語る一さんは「憧れの三代目J SOUL BROTHERSのようなアーティストになりたい」と目標を定めた。

 イベントのMCは、お笑いコンビのNON STYLEが担当した。

関連リンク

  • 3/26 16:43
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます