足立梨花の「1カ月以上会ってませんので大丈夫」ツイートに“冷たい”の声

拡大画像を見る

 タレントの足立梨花が3月25日に自身のツイッターアカウントを更新し、新型コロナウイルス検査で陽性反応が出たお笑い芸人の志村けんと番組で共演しているからか、「1カ月以上会ってませんので大丈夫です」と綴っている。

 足立は志村の名前こそ出していないものの、「志村でナイト」(フジテレビ系)で共演する大御所タレントが同日に感染したと公表されたことから、足立の体調を心配する声が多く集まり、「ええっと、、、とりあえず。1カ月以上会ってませんので大丈夫です」とツイート。

 しかし、この投稿には「なんかすげえ冷たいな」との反応も出ており、「そういう問題じゃないでしょ? 大先輩の志村さん辛い思いしてるのに失礼じゃない?」という一般ユーザーからのリプライに対し、足立本人が「みんなが私を気にしてくれてたからの報告なんです。そういう問題じゃないとおっしゃってますが、そういう問題でもあるんですよ。毎日いろんな方と仕事している私は人と接触する機会も多い、安全第一でこれ以上コロナを広げないようにしないといけないんです。いろんな方が危機感を持つべきなんです」と直接返信する事態となっている。

「芸能人は収録中もマスクを装着することができず、一般人には想像もできないほどの危機感に悩まされているのでしょうが、やはり足立の言い方にも全く問題がなかったとは言えません。1カ月以上会っていない足立とは異なり、ハリセンボンの近藤春菜は25日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)の中で20日前に志村と会ったと明かしましたが、彼の容態を心配し、『お大事にされて早く戻ってきてほしい』とコメントしました。もちろん近藤自身も志村からの感染の可能性が頭をよぎったでしょうが、それを口にすることはせず、志村への心配の想いだけを語り、“会ってませんので私は大丈夫です”という足立の発言とはその印象が大きく異なります。ネットでも足立の言葉には『“私は大丈夫です。早く志村さんが快復されますように”と一言添えていればここまで批判は来ないだろう』という指摘が出ています。やはり志村への心配の言葉が無かった点が物議を醸した原因でしょう」(エンタメ誌ライター)

 長く志村のコント番組でレギュラー起用され、“第二の優香”として笑いのいろはを学んできた足立だけに、心中は志村の体調を深く案じているはずだ。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 3/26 16:25
  • アサジョ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

18
  • ばばぁ

    4/1 5:06

    こんなくだらないことを記事にしたり、足立の揚げ足を取ったりと、志村さんが1番やってほしくないことを何故するのか? こんな事で志村さんが怒るとでも言うのか? 志村けんを馬鹿にしているとしか思えない。

  • まる☆

    3/30 12:20

    これで取材やツイッターで悲しいとかほざいてたら石でもなげてやれ。自己中がっ

  • タカ

    3/29 15:02

    視聴者でファンの私でさえ心配してるんだから共演者なら尚更心配に決まってるでしょう!言葉が足りないから冷たいって、叩く輩は考えが浅いね。

記事の無断転載を禁じます