【千葉】たくさんの動物に触れあえる!「マザー牧場」へ行こう♪

拡大画像を見る

千葉県の富津市にある「マザー牧場」。あひるや羊やここでしか見られない珍しい動物に触れ合える場所!東京から約70分、横浜からは60分ほどと意外と近い。公共交通機関でも行ける「マザー牧場」の魅力をご紹介します!


マザー牧場ってどうやって行くの?



JR内房線君津駅からバスで約30~40分
JR内房線佐貫町駅からバスで約25分

車の場合は「君津PAスマートIC」が便利です!


牧場到着!まずは「みどりのひろば」へ♪



この日は、"食欲の秋"のエサやり体験「もぐもぐフェスタ」開催中で、ダチョウにエサをあげることができました!気を付けないとつつかれる可能性があります!要注意!(笑)


あひるのエサやり🍴 エサに向かってダーッシュ🦆 初めてのマザー牧場 一日中楽しめる❗️ ・ ・ ・ #マザー牧場 #南房総 #千葉 #あひる #エサやり体験 #羊 #動物園 #牧場 #南房総たのしー #東京湾フェリーたのしー #旅女 #タビジョ #東京カメラ部 #カメラ女子 #travel #travelblogger #travelstagram #旅好きな人と繋がりたい @rurubucom #rurubuautumn #rurubuandmore #aumo


みどりのひろばであひるさんやぶたさん会えます!


あいにくのお天気で霧がかかっていて、この日はやっていなかったのですがバンジージャンプにも挑戦できちゃうそうです!


ランチはカフェ&ジンギスカン「FARM DINER」へ!




店内に入ると、デジタルサイネージが。
ここで注文!


カフェ&ジンギスカンというお店に来たからには、もちろんジンギスカンを注文しましたよ!



ドリンクは、店内でも購入できます!
お酒ももちろんあります!オススメは「ファーマーズハイボール」

千葉県産スペアミントを使用しているそうです。



お肉とお野菜が運ばれてきました!
いよいよジンギスカンにありつけそう!



お野菜を下にひいて、上にお肉をたっぷりとのせます。
お肉は、ラム肉に加えて牛肉も!!



ラム肉は癖があって苦手な方も多いと思いますが、(実はわたしラム肉が苦手…)
ここのラム肉は全然臭みがなく、おいしくいただけました♡

ファーマーズハイボールと一緒に!お昼から幸せ!


腹ごしらえのあとは、「マザーファームツアー」へ!



「マザーファームツアー」の出発駅は、ファームステーションから少し離れているのでシャトルバスで移動!



トラクタートレインに乗り込んで、ガイドさんと一緒に出発!



早速、動物発見!
立派な角があるマンクスロフタン。角が4本ある子もいました!



わっ!見たことない動物!!
ガイドさんの説明によると、日本では牧場でもあまりお目にかかれないという希少動物!

その名も「スコティッシュハイランドキャトル」!
覚えられないくらい長い…ですが、凛々しい見た目がかっこいいですね!



トラクタートレインに近づいてきました!
大きい!この角につつかれたら、ひとたまりもなさそう…(笑)

ですが、草食動物なので、実はおっとりして大人しい性格なんだそうですよ♡



次に現れたのは、羊と牧羊犬。


牧羊犬に誘導されて、きちんと整列して移動する羊たち。
牧羊犬は2匹いて、それぞれ役割がちがうそう。

1匹は、群れを見張り威嚇する。
もう1匹は、俊敏に移動して散らばる羊を誘導する。

初めて見たけど、お見事でした!!


トラクタートレインツアーのあとは、動物とのふれあい♡



こんなに近くにたくさんの羊が!!
エサを求めて近づいてくるので、ちょっと驚きます。


エサを欲しそうにねだってくる羊たち。かわいい。
あげるのは、ドックフードの羊用のようなものだそう。



ちょっとビビりながら…。
もふもふして変な感触。
穏やかな動物なので、小さい子でも大丈夫かも!



その他にも、子牛へミルクを上げる様子を見学したり、自由に動物たちへエサやり体験ができました!

数年分、動物に触れあったかもと思うくらい。
ほんとうに癒されます♡


まだまだ魅力はいっぱい☆


グルメあり、冒険あり!動物たちにたくさん触れ合うことができる「マザー牧場」。

この他にもアイスクリームやジャムづくりの体験や遊園地、味覚狩りなども楽しめます。
週末に足を運んでみてはいかがでしょうか♪


<スポット情報>
マザー牧場のなのはな
住所: 千葉県富津市田倉940-3
電話: 0439-37-3211

関連リンク

  • 3/26 15:00
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます