コーヒーのカスを再利用して作った「エコタンブラー」が素敵♪ ほんのりコーヒーの香りがするんだって

拡大画像を見る

コーヒー好きのコーヒー好きによるコーヒー好きのためのコーヒー用タンブラーが、ヴィレッジヴァンガードのオンラインストアに登場。

タンブラーの材料となっているのは、コーヒーの抽出カス。つまりはタンブラー自体がコーヒーできているというわけ!

これほどまでにコーヒーを注ぐにふさわしいタンブラーが、未だかつてあったでしょうか!?

【コーヒーの香りがするんだって!】

コーヒー用タンブラー「珈琲豆のカップ リサイクルコーヒータンブラー」は、捨てるはずだった“コーヒーのカス” をリサイクルしたエコタンブラー

コーヒーのほかには、バイオポリマーとシリコンが使用されています。

材料にコーヒーが含まれているため、ほんのりコーヒーの香りがするのだとか。こうした性質上、おそらくコーヒー専用タンブラーになりそうですね。香りの相乗効果で、コーヒーをよりおいしく感じられるのではないでしょうか。

【シンプル & シックなデザインもイイね☆】

表面を波型にすることで、断熱性とグリップ性を高めているので、安心してアツアツのコーヒーを入れられそうです~。

カラーはブラウンで、全体的にシックで落ち着いた印象。性別・年齢問わず幅広い層に好まれそうな、シンプルデザインとなっています。

ちなみに容量は300mlで耐熱温度は90℃になっています。

【コーヒー好きのあの人へプレゼント】

コーヒーをこよなく愛する “コーヒーホリック” のみなさんは自分用に。恋人や友人、家族にコーヒー好きがいるなら、プレゼントに打ってつけ。

お値段は税込み3960円。人気のためか在庫数が残りわずかとなっているので、早めのチェックをおススメします!

参照元:プレスリリース、ヴィレッジヴァンガード公式通販サイト
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 3/26 15:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます