「日本人ゆるい。花見? なんやねん」 相原勇が呂律回らず異様なテンションで生放送へ 元夫を揶揄? 古市憲寿氏も「あんなしゃべり方でしたっけ?」

画像はダイハツロッキーCMソング「ボクはパワー」より

 

26日、ハワイ在住のタレント・相原勇さんがフジテレビ『とくダネ!』の取材に応じ、外出禁止令が発令されたハワイの現状について伝えました。しかし、かみ合わない会話や呂律が回らない話し方に、視聴者からは「お酒飲んでるの?」「なんかよくわからんけど凄い怖かった」などといったコメントが寄せられていました。

 

この日番組では、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、世界各国の主要都市で外出禁止令が発令されていることを取り上げました。中でもハワイ州ホノルルでは今月23日から来月30日までの外出が制限されているとのこと。これを受けてハワイ在住のタレント・相原勇さんが『とくダネ!』の電話取材に応じ、現状について伝えました。

 

参考記事:エイベックスから退所の伊藤ゆみ、韓国テレビ「禁断の発言」で放送事故 2016年にICONIQから改名 | TABLO

 

番組と電話が繋がると、相原さんは開口一番に『もしもっし! おはよぉございまぁす』と陽気に挨拶。MCの小倉智昭キャスターから『どうですか? 現在のワイキキの様子。表に出られないからあまり見られないかもしれないけど』と聞かれると、相原さんは『表に出られないって日本語聞くでしょ? だけど、アメリカ人とか欧米人ってとらえ方が違う? っていうのは国際的にあると思う。私も国際結婚で、それがあわなくて離婚したんで…でも今のハワイ、本当に人いません』と返答します。

そして、小倉キャスターの『東京は週末から外出自粛という話になっているんですけど』といった言葉には『その前からなってんねん、ハワイはぁ!』と関西弁でコメント。さらに『そっちから見ると東京はぬるいって感じする?』といった問いには『あーゴメン、小倉さん、言っていいですか? 日本人ゆるい。花見? なんやねん、みたいな』と話していました。

 

他にも小倉キャスターがハワイで経営しているラーメン店の話や、現在ツアーのガイドを務めている相原さんの仕事が全てキャンセルになってしまった話などをしていたのですが、こうした会話の中で相原さんは終始語尾を伸ばすような話し方で、また小倉キャスターとの会話もかみ合っていないと感じる場面も少なくありませんでした。

こうした相原さんの様子に、出演していたの社会学者の古市憲寿氏も『相原さんってあんなしゃべり方する人でしたっけ?』と苦笑い。そして視聴者からも「放送事故」といった声が寄せられているようです。

 

関連記事:能町みね子さんと映画「スリービルボード」を観に行ったら「相撲協会と貴乃花騒動」の話になった! | TABLO

 

ネット上では「相原勇の電話インタビュー、一体何の時間だったの…なんかよくわからんけど凄い怖かった」といった声をはじめ、

「相原勇さん呂律が回ってないよ。お酒飲んでるの? 日本語もおかしいし、タメ口」

「とくダネの相原勇の生電話が放送事故でしかなかった。なんの情報も得られなかった。放送事故晒しただけやん」

「相原勇さんがパキパキに決まってる人の喋り方で引いたw 呂律が回らない、支離滅裂、異常なテンション。完全な放送事故やって」

「相原勇さん、話よくわからない。経済的な不安があるからか話がまとまらない。今の自分の状況、周りの様子、これからについて、きちんと伝えて欲しかった」

「酔ってんのか、呂律回ってないしタメ口でうるさいし何が言いたいのかさっぱりわからないし、途中で見るのは止めた。他に候補はいなかったのかね」

といった声が寄せられ、内容より相原さんの様子が気になってしまった人も少なくなかったようです(文◎絹田たぬき)

 

関連リンク

  • 3/26 12:42
  • TABLO

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4

記事の無断転載を禁じます