ミサの配信をした司祭に『珍事件』 「失礼ながら笑った」と反響の動画がこちら

拡大画像を見る

新型コロナウイルス感染症が世界で流行しているため、さまざまなことが家でもできるように『リモート』で行われています。

教会で行われるミサもその1つです。

イタリアに住む司祭パオロさんは、ミサの様子をFacebookでライブストリーミング配信することにします。

イタリアの新聞『ラ・スタンパ』によるとパ宇都さんは配信の準備をしていたところ、カメラを起動した際に操作を誤ってしまいまったとのこと。

そして、そのミスに気付かないままミサを始めてしまい…こちらの動画をご覧ください。

気付いて!エフェクトがONになっているよ!

ヘルメットをかぶっていたり、ダンベルを持ってトレーニングしたりするエフェクトがパウロさんの顔に反応。

配信を見ていた人は顔のエフェクトが気になってしまい、何も話が耳に入ってこなかったでしょう。

動画を見た人たちからは、たくさんのコメントが寄せられていました。

・失礼ながら笑ってしまった。たまにはいいと思う。

・暗い話題が多い中ありがとう。笑いを届けてくれたのね。

・ミサの配信をしてくれることに感謝です!

ライブ配信ならではの珍事件として、多くの人の記憶に残りそうですね。

[文・構成/grape編集部]

出典 Polla, il parroco attiva i filtri mentre recita in video le orazioni della QuaresimaLa Stampa

関連リンク

  • 3/26 12:10
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます