あの騒動の裏側を暴露!芸人・宮迫博之、オリラジ中田とのYouTubeコラボ企画で会見当時の恐怖を語る「むちゃくちゃ怖いで」

拡大画像を見る

 芸人・宮迫博之が自身の公式YouTubeチャンネルで24日、世間を騒がせた“闇営業騒動”の裏話や自身の想いを語り、注目を集めている。


 タイトルに【暴露話】とつけられた動画内には、初の芸人ゲストとなるオリエンタルラジオの中田敦彦が登場。中田の公式チャンネル『中田敦彦のYouTube大学』とのコラボ企画として、対談形式で配信された。


 対談の序盤で宮迫は、中田にどうしても聞きたかったこととして「嫁怖いやろ?」と質問し笑いを誘う。自身の“オフホワイト騒動”時に妻から「出ていけ!」と激怒されたエピソードを語りながらも、“闇営業騒動”後の落ち込んでいた時期には「あんた大丈夫や」と妻が声をかけてくれたことを明かした。


 続いて、吉本興業を通さずに記者会見を行ったことを「衝撃的でしたね」と評した中田に対し、宮迫は「むちゃくちゃ怖いで」と会見当時を振り返る。「2日間ね……ほぼ寝てなくて。皆ね。とにかく段取りして、警備員やら何やら全部段取りして。もちろん自腹で全部やってさ」「(田村)亮と2人で『行こう』『これは絶対、嘘ついたらあかんからな。全部、全部ホントのこと言おう』って言って」「バンッて出たらさ、バシャバシャバシャバシャ!ってなるやんか。200人ぐらいおったんかな」「あんなハッキリとした敵に見つめられた事がないわけ」と当時の状況を説明。その時感じた恐怖を「もう二度と経験したくもないし、あれは経験できないね……」と表現した。


 また、会見を開いた意図として、吉本興業を責めるつもりはなく、全部本当のことを話さなければいずれ人生が終わってしまうかもしれない危機感からの行動であると話し、騒動に関しては「一番最年長やった俺のせいやから」「もしかすると……もっといい解決方法とか。何がしか沢山あったと思うんやけど、それは見いだせなかったね。あの間では」など、反省の言葉とともに振り返った。


 その後も動画内では、問題となった闇営業先の企業の話や闇営業(直営業)に関する芸人カルチャーについて、宮迫のYouTube配信にかける想いなどが、笑いを交えつつ終始なごやかな雰囲気で語られた。


 これに対し視聴者からは、「人を笑かす楽しませることに善人も悪人もないよ。皆人間や」「一流芸人さん同士の会話は安定感がすごい」「宮迫さん、良い後輩持ったね」「あの記者会見を含め、本音を話してくれてとても嬉しいです。これからも応援し続けます」など、温かいコメントが多数寄せられている。芸人・宮迫の今後に期待するファンは多いようだ。


>> ScoopieNews の最新記事はこちら


※画像はYouTubeから


 

関連リンク

  • 3/25 14:53
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます