早朝からドラッグストアに並ぶおばあさん その理由に、胸が締め付けられる

拡大画像を見る

世界中で猛威を振るっている、新型コロナウイルス感染症。全国的な大流行により、各店舗ではマスクが品薄の状態になっています。

非常事態とも呼べる状況をもとに、しろやぎ(siroyagishugo)さんが創作漫画を描きました。

ある朝早くから、多くの人にまぎれてドラッグストアに並んでいた高齢者は…。

『大切なものを守りたい人たち』

作中では、家族のために早朝からドラッグストアに並ぶ高齢者や、友人の前ではついマスクを外す小学生、母親と病院で面会ができなくなる女性など、リアルな人々の様子が描かれています。

繊細な描写で描かれた人々の心の動きに、読者からはさまざまな反響が寄せられました。

・涙が出ました。みんな大切な人のために動いているという事実に気付かされます。

・分かります。自分も祖母と面会ができなくなり、さびしい気持ちでいっぱいです。

・今の状況で満たされている人なんていないんですよね。早く事態が収束しますように…。

マスクを始めとする生活用品の品不足や、学校の臨時休校やイベント等の自粛が相次いでいる2020年3月現在。

普段とは異なる対応を求められがちな今、どことなく余裕のない、ピリピリとした雰囲気が社会にまん延していることは否めません。

不測の事態だからこそ、私たちは周囲の人と協力し合い、相手の立場になって物事を考えることの大切さを忘れてはいけない…と思わされますね。

[文・構成/grape編集部]

出典 siroyagishugo

関連リンク

  • 3/23 16:56
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

14
  • 事情を確認しなければ、「情報に振り回されて買い占めに並んでる」とは言えませんね。薬屋さんに並ぶ人達を、パッと見だけで判断するのも、情報に踊らされてるのと大して変わらないと思いました。今はまだ、誰でも簡単に検査を受けられる状況にはありませんし、万一の「無症状感染者の疑い」を否定せず、感染拡大未然防止の観点から、症状がなくてもマスクを使うようにする方が、人に優しいですね。今や、調達は一苦労ですが…。

  • いち(

    3/26 14:16

    誰に言うてんのか知らんけど、同じ意味の事を言うてんやで。

  • マスクなんて意味がないとかドヤ顔で語るパープリンが減らないとどんどん拡がるだろうな。今現在、自分が感染してない根拠など何処にもない。もしかしたら症状出てなくて既に感染してる自分がウイルスばら撒いてるかもしれない。無神経に飛沫撒き散らす輩が一人でも減る事でリスクを少なくすることは可能。他人のためが結局まわり回って自分のためになる。

記事の無断転載を禁じます