綾瀬はるかの消された過去? 今田耕司や品川庄司が語る

拡大画像を見る

お笑いコンビ・品川庄司が、2月15日に放送されたバラエティ番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)に出演。女優・綾瀬はるか(34歳)が駆け出しの頃に共演していたバラエティ番組「品庄内閣」に触れた。

この日、好感度の高い綾瀬が五輪関連CMで一人勝ちとの話題の中で、番組MCの今田耕司が「(綾瀬が)若手のときはな、それこそ『品庄内閣』(TBS系)の……」と話を振ると、品川祐が「『品庄内閣』のアシスタントをやっていて、バラエティコースから女優に転身する際に、プロフィールから我々が消された」と説明。

今田は「それがあっての今でしょ!」とフォローするが、品川は「我々も気を遣って、もう自分からは話さない」と、“大女優”となった綾瀬に配慮しているという。

そして、今田は「ここまで出世する人、ダイエット企画番組とか……紳助さんと和田アキ子さん出てた(ビューティ・コロシアム)、それで何キロ痩せないとクビや、みたいなの事務所に言われてた人が、女優でグワッと」と驚きをもって綾瀬を語ると、品川は「いまちょっと会いたくないですもん」とコメント。「バラエティとかで、(品川庄司)2人坊主になって、『おう〜久しぶり〜』『昔はな〜』って嫌なんですよ」と語る。

今田は「(綾瀬は)ええ子やから、絶対『お久しぶりです〜』って(来る)」と、その人柄から行動を予想するも、品川は「ええ子が刺さるときもある」と語り、スタジオを笑わせた。

「品庄内閣」は2001年10月から2002年3月まで放送された深夜のバラエティ番組。品川庄司にとって初めての冠番組であると同時に、綾瀬にとっても初めてのレギュラー番組だった。ホリプロ公式サイト内にある綾瀬の公式プロフィールページには、過去に出演したテレビ番組の一覧(代表作)に「品庄内閣」の記載がなく、品川はイベントやテレビ番組で幾度かそのことをネタにしている。
  • 2/15 16:21
  • Narinari.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます