未婚男女の約3人に1人が恋愛に意欲的⁉ 恋愛や結婚へのリアルな本音は?

拡大画像を見る

パートナーエージェントは、20~49歳の未婚男女600人に対して「未婚者の2020年目標」に関するアンケート調査結果を発表しました。

「未婚者の2020年目標」に関するアンケート

2020年の目標、決まっているのは31.5%。新年の目標を立てない傾向が高まる

Q.新年の目標はすでに決まっていますか?

2019年12月に行ったアンケート結果によると、2020年の目標がすでに「決まっている」人は31.5%、「決まっていない人」は68.5%でした。昨年中に新年の目標を立てた人の割合は、過去5年間の調査で最も低くなりました。

年代別では「20~29歳」が最も多く、41.0%でした。「30~39歳」が29.5%、「40~49歳」が24.0%となっています。年代が上がるごとに新年の目標は立てなくなる傾向のようです。

今年の目標は「恋人をつくる」19.6%、「ダイエット成功」14.8%

Q.2020年に一番達成したい目標は何ですか?

また、新年の目標をすでに決めている人たちに、どんな目標を立てているか聞きました。今年最も多かった目標は「恋人をつくる」(19.6%)でした。「結婚する」(12.2%)や「婚活する」(2.6%)など、恋愛や結婚に関連する項目が全体の34.4%となっています。

「その他」については就職、貯金、健康に関する回答が多く見られました。

男女別に見てみると、恋愛や結婚に関する項目を選んだのが「男性」では38.5%。「女性」の30.5%と比べて8.0ポイントも高くなっています。

20~40代未婚者の半数以上が「目標達成のために1万円以上の費用をかける」

Q. 目標の実現のためにどのくらい費用をかける予定ですか?

今年は、昨年に比べて恋愛や結婚関係の目標を立てた人が多くなりました。恋活や婚活にお金をかけて目標を達成したいと考えている人はどのくらいいるのでしょうか。また、どのくらいの金額を考えているのでしょうか。

「1万円未満」と答えた人は25.9%、「1万円以上」かけると答えた人は55.5%でした。なかには「50万円以上」と回答した人も6.9%いました。

「今年の目標は今年のうちに達成したい」64.5%

Q. 2020年の目標をいつごろ達成する予定ですか?

新年の目標は、その年のうちに達成するつもりで立てるものなのでしょうか。目標達成時期についても聞くと、2020年のうちに目標を達成したいと答えた人は全体の64.5%。新年の目標については、漠然といつかはと考えるより、やはり年内に叶えたいと考える人が多いようです。

「未婚者の2020年目標」に関するアンケート調査

調査方法:インターネット調査

調査対象:20~49歳の未婚男女600名

集計期間:2019年12月16日~2019年12月23日

調査主体:パートナーエージェント

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 2/15 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます