大泉洋 ファンに宣伝を呼びかけ「ノルマは1人10人!」

拡大画像を見る

 俳優・大泉洋(46)が15日、都内で行われた映画「グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~」の公開記念舞台あいさつに、共に主演の女優・小池栄子(39)らと登場した。

 大泉と小池は映画の宣伝のため多くのバラエティー番組に出演したが、小池は友人に「(2人の)おしゃべりが過ぎて、映画の内容が全く伝わらなかった」とクレームがあったそう。大泉も「やっと気づいたか。私はここ5年悩んでいる」と打ち明け笑わせた。

 また大泉は「番宣っていうのは本当に難しい。(出過ぎると)それでおなかいっぱい。毎日大泉洋見ていると『劇場行かなくていいかな』になってしまう」と説明。「映画があるということは分かるけど、映画を見たいという宣伝になるかは別」と悩みを明かした。

 小池は宣伝控えめに「この時間を共有できたことに感謝です」と締めのあいさつ。しかし大泉は「死ぬ気で宣伝しなきゃダメですよ!ノルマは1人10人!」と集まったファンを困惑させていた。

関連リンク

  • 2/15 13:40
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます