「田中圭の顔についたチョコを舐める葉山奨之」が腐女子を大興奮させている!

拡大画像を見る

 バレンタインデーを前に、人気俳優・田中圭が出演しているCMがファンのハートをガッツリつかんでいる。

「田中は、昨年の1月から『BOAT RACE振興会』のCMに出演しているのですが、いま放送されている『レナの罠』篇では、口の周りをチョコだらけにした田中が体重測定。すると、葉山奨之演じる後輩レーサー・ハヤマが『523.2グラム増えてますよ。体重管理しないとやばっすよ』と田中の体重をチェック。『分かってるよ!』と田中が返したとたん、ハヤマは田中の口の周りについたチョコを指で拭い、ペロリと舐めるという展開です」(エンタメ誌ライター)

 CMではさらに、後輩レーサーのレナ(武田玲奈)から大きなチョコをプレゼントされ、スイカを食べるかのように大胆にかぶりつく姿も映し出される。これが放送されるや、《ボートレースのCMのでっかいチョコにかじりつく田中圭さんが、かわいすぎて…やばぁぁ》《田中圭の口周りに付いたチョコなめてぇ~~~~》とネット上が大騒ぎに。さらに《田中圭の口のチョコをメガネイケメンが指でとって舐め…競艇のCMありがとうございます?》《しょうたくん(田中圭)の顔についてるチョコ葉山奨之が舐めたの俺得すぎて死》と、腐女子の心をもざわつかせているようだ。

 そんな田中は、4月からスタートするドラマ「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」(テレビ東京系)で、ゴールデン帯で初主演することが決定している。

「このドラマは、数億桁の遺伝子配列を記憶するという天才遺伝子科学者が難事件や未解決事件を解き明かし、遺伝子捜査の裏にある人間の業に迫るミステリー。田中はここで主人公の天才科学者の役を演じます。『DNAは嘘をつかない』が口癖で、研究に没頭するあまり常軌を逸した行動をとることがあり、周りからは変人と思われているという役どころです」(テレビ誌ライター)

 ゴールデン帯初主演のドラマで変態科学者を演じる田中。このドラマでの奇態にも期待したい。

(窪田史朗)

関連リンク

  • 2/14 7:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます