伊藤健太郎、熱愛相手の“嫌われぶり”に「竹内涼真の二の舞」心配の声!!

拡大画像を見る

 1月14日発売の『週刊FLASH』(光文社)が、俳優の伊藤健太郎(22)と女優の山本舞香(22)の同棲愛を報じた。勢いに乗る若手イケメン俳優の熱愛発覚に、ネット上では悲しみの声が広がっている。

 同誌では、2人が近所のスーパーで仲むつまじく買い出しをする姿や、連れ立って自宅マンションに向かう2ショット写真を掲載。また、共通の友人女優を介してグループ交際がスタートしたという熱愛の経緯なども報じられている。

 伊藤を一躍ブレイクさせたのが、18年放送のドラマ版『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で演じた“トンガリ頭”の硬派なオトコ・伊藤真司役。コメディの旗手・福田雄一氏が手がけた同ドラマは回を重ねるごとに話題を呼び、出演者の株もぐんぐん上昇。キュートなルックスと確かな演技力で“伊藤ファン”を増やし、あっという間に各種「ネクストブレイクランキング」にもランクインを果たす注目俳優に成長した。さらに、現在放送中のNHK朝ドラ『スカーレット』にも2月上旬から出演予定で、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。

 そんな矢先の熱愛報道に、SNS上には「伊藤健太郎の熱愛がショックで仕事できない」「事実でないことを願ってる」「ツラすぎるー」「メンタルずたぼろ」という落胆の声が続出。その中には、「よりによって相手が...」と山本に対する辛らつなコメントもちらほら見受けられる。山本は、18年5月に劇団EXILEの青柳翔(34)との13歳差デートがスクープされたこともあるモテ女。“恋多き女”という印象に加え、バラエティ番組等の言動からかいま見える“気の強さ”を敬遠する伊藤ファンも一部いるようだ。

 さらに、双方にとって売り出し中の大切な時期であったことから、「竹内涼真君みたいに売れてきてさぁこれからって時にスキャンダル出て消えていかないことを祈ってる」「伊藤健太郎、ようやく露出増えてきたーと思ってたのに」と、ブレイク直後に熱愛報道が出て“ファン離れ”を招いた竹内涼真(26)の二の舞を恐れる声もある。

 人気俳優なら誰しも一度は受ける“熱愛スクープ”の洗礼。これを乗り越えてこそ、一人前の役者になれるのかもしれない。

関連リンク

  • 1/14 17:05
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3
  • つまり、女の敵は女ってとこ。だからこそ男が引っ張ってリードしてほしいもんだね。

  • 今日俺の伊藤ちゃんが硬派で良い奴を爽やかに演じていたから、可愛い彼女が出来るのは楽しみだったが、山本舞香が女性から毛嫌いされているのを今回の件で改めて確認した。相手の女性によってはとんでもないダメージになるな。ともかく伊藤ちゃん頑張れよ!

  • ヤンキーというよりヤ○ザっぽいよね、お相手の方。

記事の無断転載を禁じます