今田耕司、「新しい地図」と吉本の“共演NG問題”に斬り込み称賛の嵐!

拡大画像を見る

 1月1日、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がMCを務めるバラエティ番組「7.2 新しい別の窓 #22 元日SP」(Abema TV)が放送された。同番組のゲストとして、今田耕司が登場し注目を集めたという。

「『新しい別の窓』は17年に放送を開始しましたが、当初、多数の芸人が集まるバラエティ企画に、吉本興業だけが参加していなかったため、共演NG説が飛び交うことに。ですが昨年9月、番組のゲストに品川庄司・品川祐が出演。そして今回は、地上波で冠番組を持つ大物芸人・今田耕司がスペシャルゲストとして登場したことで、ファンを驚かせました」(テレビ誌記者)

 そんな今田は今回、人気企画「ホンネトーク」に登場し、「(新しい地図と)吉本絡んでなかったじゃないですか?あれは何?オレが聞くのも何やけど、カラクリあったの?吉本絡めないみたいなことあったの?」 

 と、3人に対し生放送で斬り込んだのである。

 すると香取は、「あったんじゃないですか…?」とコメント。これに今田は「そうなんや! オレは『最初のやつも出るで!』って言ったんだけど、なくなったんや!」と、当初から同番組の出演を熱望していたことを明かした。

 さらにトーク中、今田は3人に地上波番組への出演オファーをしたという。

「今田は、3人が昨年末にダウンタウンと共演したことで、業界の流れが変わっていくと予想しており、『だからもし(吉本の)旧体制で何かあったとしたら、2019年、中がだいぶ変わったので。だから、これから(ダウンタウン)DX出たりとかあるんじゃないの?(今田がMCを務める『アナザースカイ』にも)来てよ!』と出演オファー。さらに『それで2020年、(番組出演が)もし、なかなか実現せえへんかったら、何かここじゃない力が働いたか…。どこかの誰かがでしょうね(略)ここで言うたら実現しない理由はないわけやから』と話しました。今田は、あえて公開生放送で約束を取り付けることで、巷で噂される圧力や忖度を牽制し、3人をふたたび地上波に戻そうとしたのでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 このトークに対し、視聴者からは「芸能界の闇に斬りこむ今田さん凄すぎる!」「一番聞いてほしいこと聞いてくれた」「今田耕司、うまいな。もうこれでテレビ局が3人を無視できなくなった」と称賛する声が殺到した。はたして今年、3人は地上波番組への本格復帰を果たせるだろうか。

関連リンク

  • 1/8 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4
  • 今田馬鹿だね、地上波に3には必要ナシ、不愉快になるから止めてくれ!

  • ミレイ

    1/10 12:26

    やっと圧力から脱しようと芸能界が変わり始めてるから、新しい地図には色んなことを頑張ってもらいたい^ ^この前nhkでのんちゃんを見たし^_^圧力に負けない姿が応援したくなる♪

  • 吉本との共演NGならば、ガキの使いの笑ってはいけないにも出て欲しくなかったなぁ…アイドルが売れなくなると、結局は仕事も選ばず今まで嫌ってた共演者と共演する様になるんだ?香取慎吾なんてHEY!HEY!HEY!の時、全然・笑ってなかったよな?この変わりよう、何なんだこいつ?、と思ったし。

記事の無断転載を禁じます