中尾明慶、妻・仲里依紗の“女性の勘”に恐怖!「やっぱ怖い」

拡大画像を見る

 11月30日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に俳優の中尾明慶(31)が出演。妻で女優の仲里依紗(30)との結婚生活エピソードに「羨ましい」「ほのぼのする」などのコメントが多数寄せられた。

 2013年に仲と結婚し、現在一児のパパとして、仕事も私生活も充実している中尾。2018年には“イクメン オブ ザ イヤー2018”にも選出され、家族想いのイメージが定着し、最近は夫婦共演の仕事も増えてきたという。結婚当初は、現在の状況を想像しておらず「お互いに(それぞれの)事務所があって、なかなかそれが一緒に仕事するなんて、あんまり考えられないような」と語った。共演時の気持ちを聞かれると中尾は、最初は恥ずかしかったと振り返り、「(妻が)仕事してるときっていうのはやっぱかっこいいと思います」「尊敬します」と、今では共演を楽しんでいることも明かした。

 そんな中尾と仲夫婦が最近SNSで大きな話題を集めたのが、仲のサプライズバースデイパーティ。中尾がサプライズで誕生日会を開いてくれたことを、仲がSNSで報告。仲むつまじい写真とともに「最高の旦那様で 最高のマブダチで 最高のソウルメイト」とコメントし、大きな反響を呼んでいた。中尾は、このパーティを半年前から計画し、店の下調べや友人たちのコメントVTRの準備のため頻繁に出かけていたが、夫婦共通のカレンダーアプリに“取材”と嘘を書き込んでいたため、仲から「なんか取材多くない? 最近。そんな見ないんだけど、誌面で」と怪しまれることもあったという。

 なんとかごまかした中尾だったが「あのときは、女性の勘っていうか、やっぱ怖いなと思って。これは変なことできないなと思いましたよ」と笑顔で語り、MCの久本雅美(61)からは「いや、おまえ、変なことするなよ!」とツッコまれていた。

「ケンカもするし、本当に口きかないときもある」と言いつつ、お互いを尊重し合っている様子を明かした中尾。ネットでは、「仲良さそうで羨ましい。いい旦那さんで、いいパパ」「この2人は結婚当初からずっと好感度高いよね」「ご夫婦でのCMを見てるとほのぼのする」「奥様へのサプライズが素敵です」「サプライズって、一緒に住んでる場合は難しいですよね(笑)」など称賛の声が上がった。みんなの憧れの夫婦!

関連リンク

  • 12/7 8:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます