58円でいいの!? 業スーの「シリアルバー」の食べ応え、ただ者じゃなかった。

拡大画像を見る

忙しい朝、突然の空腹、移動の車内...など、さっと何か食べたいときに重宝するシリアルバー

激安価格と大容量のコスパ抜群商品で知られる「業務スーパー」のシリアルバーは、やはりお手頃価格な上に、砂糖不使用。おすすめですよ。

ポーランド直輸入

いずれもパッケージに大きく「BA!」と記載されているのが特徴です。ポーランドからの直輸入品で、記者が都内店舗で購入したときの価格は1個税別58円でした(2019年11月30日時点)。

何といっても「NO SUGAR(砂糖不使用)」かつ、原材料に使われているヘルシーな穀物群が魅力です。味は大きく異なる3種類がありました。

チェリー&アマランサス

ドライチェリーとスーパーフードのアマランサス入り。オーツ麦やライ麦などの穀物がベース。30g。
甘さもしっかりありつつ、それ以上にチェリーの香りと酸味を強く感じます。穀物のザクザク食感が〇。いかにも外国のお菓子といった華やかさがあるので好みは分かれそうです。

ココナッツ&チアシード

ココナッツとスーパーフードのチアシード入り。オーツ麦やライ麦などの穀物がベース。30g。
甘さ控えめ、無糖ヨーグルトのような、穀物の素朴な味わいを楽しめました。「チェリー&アマランサス」とは対照的なフレーバー。

オーツ麦&ココア

同じく砂糖不使用のシリアルバー(デーツバー)。上記2種とはやや小さめながら内容量は40g。ずっしりした重みがあります。
オーツ麦やココアパウダーほかピーナッツペーストなどが入っています。甘さ控えめで、ビターチョコ好きにははまりそうな味わい。ベイクドショコラのようなしっとり食感で、麦の存在感もしっかりあります。

SNSをのぞくと、健康を意識した人からはおおむね好評のよう。

ダイエッターやトレーニング中の人はもちろん、それぞれ大きく異なる味わいが楽しめますので、小腹対策として好みのシリアルバーをぜひ探してみて。

なお、公式サイトでは砂糖ありのシリアルバー「クランベリー&オレンジ」「5種のフォレストベリー」の2種も紹介されています。いずれも各40g。

「クランベリー&オレンジ」のみ手に入り食べてみました。ひと口めに甘酸っぱいヨーグルトシロップの味が広がり、噛むごとにベリーやドライフルーツなどほかの味が楽しめました。価格は58円(都内店舗/11月30日時点)。

関連リンク

  • 12/3 11:19
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます