禁じ手サプライズある!? 紅白歌合戦、目玉企画なしで「SMAP復活」に高まる期待

拡大画像を見る

 大晦日恒例の『NHK紅白歌合戦』。70回目となる今年は、目玉企画がまったくないと不安視されている。

 初出場組は、菅田将暉、日向坂46、Official髭男dismなど8組で、かなり小粒な印象。RADWIMPSの出場を追加で発表したが、こちらは想定内。竹内まりやの特別パフォーマンス、最新技術で蘇る「AI美空ひばり」といった企画のインパクトも微妙だ。

「令和初の紅白ということで、NHKとしてもかなり力を入れてブッキングを試みたとは思います。あと1組くらいの隠し玉はあるかもしれませんが、それでもやはり物足りなさは否めない。起死回生となる何らかのサプライズを用意しないことには、視聴率も見込めないでしょう」(テレビ局関係者)

 とはいえ、放送まで1カ月を切った今、インパクトが強い企画を作り出すのも簡単ではない。

「裏番組の『笑ってはいけない』とのコラボなんてやってくれたら面白いですけどね。ダウンタウンが出てくれば盛り上がりますし。まあ、SNSでバズりそうなハプニング的展開を狙っている可能性は高いですね。いきなり出場者の誰かが、サプライズ発表をするなんてこともあるかもしれません」(テレビ誌記者)

 2013年の紅白ではAKB48の大島優子が本番中にグループ卒業を発表。番組の私的利用だと批判の的となったが、大きな話題を振りまいた。

「サプライズがあればSNSで一気に情報が広がり、そこから視聴率もアップします。ちょっと汚い手口ではあるものの、数字のためには有効な手段です」(同)

 本番中のサプライズ発表があるのではないかと注目されているのが、嵐のメンバーたちだ。

「活動休止まで残り1年というタイミングで、今後に関するなんらかの発表があるのではないかとみられています。また、二宮和也が結婚に言及する可能性はある。さらに、二宮以外のメンバーの結婚発表なんていうとんでもないサプライズもあるかもしれない。NHKとしても是が非で歴史に残る紅白にしたいでしょうから、そういった禁じ手も辞さない構えです」(同)

 ジャニー喜多川氏の追悼企画という形でのサプライズも考えられる。

「注目されるのは、元SMAPのメンバーの動向。ジャニーズ残留の中居正広と木村拓哉が出てくる可能性はあるだろうし、新しい地図の3人を引っ張り出してくるなんていうこともありうる。ちょうど11月末に始まったNHKの『不可避研究中』という番組では稲垣吾郎がメインMCを務めているし、急激に新しい地図とNHKの距離が詰まっているのも事実。紅白でのサプライズの予兆なのではないかという声も聞こえてきます」(同)

 なりふり構っていられないNHKが、紅白でどんなサプライズを出してくるのか。今年の大晦日のテレビ界は、大荒れとなりそうだ。

  • 12/3 7:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

7

記事の無断転載を禁じます