竹田恒泰氏 小室圭さんは「引くべきだ」「皆が不幸に」

拡大画像を見る

 明治天皇の玄孫で作家の竹田恒泰氏が2日、TBS系「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」に出演。秋篠宮さまが長女眞子さまと小室圭さんの結婚延期が2年となる来年2月をめどに何らかの発表が必要と述べられた件に関連し、独自見解を語った。

 秋篠宮さまが、眞子様とは「結婚のことについては話をする機会はありません」とし、「小室家とは連絡を私はとっておりません」と話されたことについて、竹田氏は「事実をおっしゃっていると思う。お話は穏やかですが、内容は結構、びっくりする内容」と語った。

 小室さんについては「私はかねて小室さんは手を引くべきだと申し上げてきましたが、その様子がないですので、本当に結婚するのか、どこかのタイミングで秋篠宮家のほうからお断りしないと収束にはならない」と指摘。「多くの国民が納得し、喜ぶのはハードルが高く、(金銭問題の)400万円返しましただけではすまない」とした。

 そのうえで「ここまでこんがらがってしまうと、秋篠宮家の中に不和があるようにも、おもしろおかしく書き立てられ、ネット上で汚い言葉で叩くような傾向もある」と指摘し、「やっぱりここまで問題をこじらせたら、やっぱり引くべきだと私は思いますけどね。小室圭さん自身が。皆が不幸になっていってるのが見えてるわけじゃないですか。これをどう思っているのか」と語った。

関連リンク

  • 12/2 17:36
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます