戸田恵梨香、超親密・朝ドラ恋人俳優と“最後の一線”を越えないワケ

拡大画像を見る

 戸田恵梨香(31)が主演を務める、NHKの連続テレビ小説『スカーレット』。

 9月から放送を開始し、11月20日現在まで視聴率20%前後を推移。令和初となる101作目の朝ドラも好調を維持している。

 11月19日発売の『女性自身』(光文社)では、そんな戸田と『スカーレット』で共演する俳優の松下洸平(32)の親密な様子を伝えている。

 10月末、大阪市内の大衆的な居酒屋から戸田とともに松下が店から出てきたという。

 この日、戸田と松下以外に3人の男性スタッフも同席。店を出たあとも、戸田は終始にこやかな表情で、迎えの車が到着するまで名残惜しそうに松下らと路上で談笑していたと『女性自身』では報じている。

 今回の朝ドラでは、撮影スタジオの待機場所にはヒロイン専用のスペースがあり、他の出演者やスタッフも気を遣って立ち入ることはないが、松下だけはそのスペースに入り、戸田と会話を楽しんだり、肩を揉んであげたりしているという。また、8月の戸田の誕生日には、松下が粘土で作ったカラフルな花で飾ったケーキをプレゼント、松下は自身のSNSにその写真をアップし、戸田の誕生日を祝ったようだ。

「10月上旬には戸田の顔に炎症ができ、撮影が休みになるハプニングもありましたが、その2日ほど前には松下も同じ症状で撮影を休んだといいます。もしかして、相当親密な間柄なのかもしれませんね。ただ、交際にはまだ至っていないようです」(芸能記者)

 戸田といえば、これまで共演した俳優と恋仲に発展する、恋多き女優として知られている。

 過去には綾野剛(37)、加瀬亮(45)、勝地涼(33)、松山ケンイチ(34)、関ジャニ∞の村上信五(37才)らとの交際が取り沙汰された。

 ドラマの公式ガイドブック『スカーレット Part1』のインタビューで松下は、「ふたりが自然と惹かれ合っていく姿を、楽しんでご覧ください」と話している。

「戸田演じるヒロイン・川原喜美子と松下演じる・十代田八郎は恋仲に発展していくことが予想されます。今までの戸田だったら、今回共演している松下と現実でも交際に発展していた可能性は高い。しかし、それを彼女に思いとどまらせたのは“朝ドラのヒロイン”という自覚があるからでしょう。

 前作の朝ドラ『なつぞら』では、主演の広瀬すず(21)サイドとNHKで、ドラマの撮影および放送期間中は“恋愛禁止”という約束を交わしていたと言われているんです。今回の『スカーレット』も同じように、“恋愛禁止”の取り決めがあるともささやかれています。戸田はNHKとの約束をしっかりと守って行動しているのかもしれませんね」(前出の芸能記者)

 恋愛を封印した戸田の熱演が光る『スカーレット』。プライベートでも親密な、松下との共演シーンにも期待したい!

関連リンク

  • 11/21 7:10
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • …ず…

    11/21 9:29

    あれ?( ゚ε゚;)成田亮はどうなった!?

記事の無断転載を禁じます