人気の「ドラゴンクエストウォーク」 もみじこぞう出現の「秋の行楽イベント」も後半に突入

拡大画像を見る

国民的人気RPGの位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」。
先日はついに1000万ダウンロードを突破、現在TVCMも放送され、お得なボーナスキャンペーンが行われている。
参考記事:『ドラゴンクエストウォーク』1000万ダウンロード突破! TVCM放映も決定で合計3000ジェムのログインボーナス
https://getnews.jp/archives/2281833[リンク]

11月1日よりスタートした「秋の行楽イベント」は、全国を4つに分けて北のブロックより順次スタートし11月18日現在は「関東・中部ブロック」「近畿・中四国ブロック」が開催期間となっている。

特定のスポット周辺に出てくる「もみじこぞう」、おすすめは第1章の第1話のクエストをセットし、モンスターが出てくるアイテム「においぶくろ」を使う方法。第1話は出現モンスターがスライムとドラキーだけなので、もみじこぞうの出てくる確率も必然的にアップするのではないかと見られているようだ。

第1章の第1話ならモンスターも弱く、倒すのに時間はかからないので、1時間もあれば全部のイベントミッション達成に必要な50匹は倒せるのではなかろうか。
11月22日の15時からは最後の九州・沖縄ブロックも開催となる。寒さが厳しくなる時期だが、みなさんお体に気をつけてお楽しみください。

「秋の行楽イベント」開催! | ドラゴンクエストウォーク
https://www.dragonquest.jp/walk/event/view.php?id=201911_season

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

関連リンク

  • 11/18 20:55
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • マリン

    11/18 23:11

    私はこのゲームの事をあまり詳しく知らないけれど、流行っているみたいですね。お客様からよくこのゲームの話を聞きます。取り組んでいる方、いますか???

記事の無断転載を禁じます