滝口さん急死 小川菜摘「悪い冗談…」古坂大魔王「はえーよ」 芸能界も驚き走る

拡大画像を見る

 俳優の滝口幸広さんが13日に突発性虚血心不全のため亡くなったことが15日、分かった。34歳だった。滝口さんの公式ブログで所属事務所が発表した。通夜、告別式は近親者のみで執り行う。あまりにも突然の別れに、芸能界の仲間からも戸惑いと驚きが広がっている。

 舞台共演をきっかけにプライベートでも仲が良かったという小川菜摘は訃報を知りすぐにブログをアップ。「タッキー信じられないよ」と数々の思い出の写真をアップ。滝口さん主演舞台で小川は滝口さんの母親役だったといい「人懐っこいタッキーとは直ぐ仲良くなりました。立派な座長でした」と振り返り「本当によく笑う、明るくて皆に愛される人でした」とつづった。

 2週間前に連絡を取り合い、食事に行こうと計画をたてていた矢先だったという。「死んじゃうなんて悪い冗談やめてよ!」「悲しすぎる」「絶対忘れない」と天国に呼びかけた。

 古坂大魔王もツイッターで「…ちょっと待って…タッキーよ。。」と切り出し「ご冥福を…え?本当なのか??」と混乱ぶりを投稿。その後も「まだ素直に…追悼できない。。タッキー…貴方の感の良さ、人の良さ、何よりサービス精神の塊のような笑顔と言葉…忘れられない」「はえーよ。。。タッキーよ。。。またくだらないトークしたかったよ」と連続でツイートし必死に心の整理をつけているようだった。

 園芸王子としても知られる三上真史もツイッターで「なんで なんでだよ たっきー またMeeTで何か面白い事やろうって約束したじゃないか。夢語ったじゃないか。なあ」と投稿。ゴールデンボンバーの喜矢武豊もツイッターで「え?ウソだろたっきー…。そんな急な…。この間普通にLINEしてたじゃんか」と動揺を隠せなかった。

関連リンク

  • 11/15 9:50
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます