二宮和也、「男としてのケジメ」電撃婚に相葉雅紀が困惑?

拡大画像を見る

 11月12日、嵐の二宮和也(36)が、かねてより交際していた元フリーアナウンサーの一般女性(38)との結婚を発表した。

 12日の午後10時、二宮は嵐のファンクラブ限定サイトに、直筆メッセージを公開。

「今日は、私、二宮和也からご報告があります。この度、結婚をさせて頂く事になりました。(中略)嵐の一員として、人生の半分以上を過ごして参りましたが、ここで1人の男としてケジメと決断をし、今日、ファンの皆様に、ご報告させて頂きました」と、思いをつづっている。

 翌13日には、嵐メンバーの櫻井翔(37)が「この度の二宮の決断に関し、中学生の頃に出逢った幼馴染みの一人としては、幸せになって欲しいと願うばかりです。より一層、嵐を全うしたいと思います」と、そして相葉雅紀(36)も「嵐ファンの皆さんは驚かれた方も沢山いると思います。僕は彼とは24年位の付き合いになります。中学生の時から仕事の行き帰りを一緒に過ごして来ました! 戦友でもあり、大好きな親友です。親友の選んだ道です。二宮和也に幸あれ!!!!!」と祝福コメントを出している。

「国民的グループ・嵐のメンバーでは初の結婚ということで、反響もとんでもないことになっています。ツイッターでは『ニノ結婚』がトレンド上位に入り、テレビでも生放送のニュース番組やテロップで速報が入る事態になりましたからね。ただ、気になるのは二宮以外の嵐のメンバーの反応です。

 櫻井と相葉が祝福のコメントを出しましたが、櫻井は以前から“嵐でいる限りは結婚はしない”という思いで活動してきて、他のメンバーもそれに同調していたといいます。嵐の5人が来年いっぱいでの活動休止を決めたのも、“結婚は活動休止後に”という意識があったからではないでしょうか」(芸能記者)

■相葉の交際相手の父親も結婚を認めている

 11月12日、『文春オンライン』でも二宮の結婚が速報されたが、記事の中で「嵐の5人にはそれぞれ交際相手がいるが、結婚に至ったメンバーは二宮がはじめてだった」と、二宮以外のメンバーにも交際相手がいると掲載。

「相葉にもかねてから交際してきた一般女性がいて、結婚も間近だとささやかれてきました。9月12日発売の『週刊文春』(文藝春秋)では、相葉には約7年にわたって交際している女性がいると報じ、記者がその女性の父親に直撃取材をし、“いい大人同士ですから本人たちの判断に任せます”と、結婚を認める発言を掲載しています」(前出の芸能記者)

 記事によると、相葉と交際相手の女性の父親は、正月に電話であいさつをするほどの仲だという。

「活動休止後に、相葉と交際相手の女性は結婚に向けて準備を進めるのでは、と関係者の間でささやかれていました。二宮の結婚も活動休止後になると思われましたが、活動休止まで、あと1年以上ある中での結婚発表ですから、相葉としては複雑な心境なのではないでしょうか。

 二宮は直筆メッセージの中で“1人の男としてケジメと決断”と、結婚への思いをつづっていますが、男としてのケジメというなら、7年以上交際している相葉のほうがその思いは強いのではないかと思ってしまいますよね……」(前同)

 二宮の結婚を受け、相葉の結婚準備が早まるかも!?

関連リンク

  • 11/14 7:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4
  • 今のファンは結婚してうろたえるほど非現実的な方は少数でしょ?(笑) そもそも赤の他人の人生に一喜一憂できるような余裕の溢れる人生送れるほど貧乏庶民は楽に暮らしちゃいないからね┐('~`;)┌

  • 松潤も近いうちに結婚発表するって噂だけど、ほんとかな?(笑)

  • 有里 ※

    11/14 23:36

    奥さんが子供を産める可能性があるうちにと思えば、活動休止まで待てないよね。

記事の無断転載を禁じます