前澤友作氏と破局報道 剛力彩芽の所属事務所「事実です」

拡大画像を見る

 女優の剛力彩芽(27)と、ZOZOの創業者で「スタートトゥデイ」社長の前澤友作氏(43)が破局していたと『デイリー新潮』が報じたことを受け、剛力の所属事務所は12日、ORICON NEWSの取材に「破局したことは事実ですが、プライベートは本人に任せております」とコメントした。

 2人は、2018年4月26日発売の『女性セブン』が前澤友作氏と剛力の“車中デート”をスクープ。その日のうちに前澤氏はツイッターで「マネージャー風を装って、彼女のカバン持って後ろ歩いてみたけど、まあバレたよね。ただ真剣ですよ!ちなみに昔からファンでした」と交際を認め、その後、剛力も自身のインスタグラムで、交際に至るまでの経緯を明かし「温かく見守っていただければうれしいです」とメッセージしていた。 (写真=(左から)剛力彩芽、前澤友作氏(C)ORICON NewS inc. )

関連リンク

  • 11/13 8:55
  • オリコン

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3

記事の無断転載を禁じます